編む*寝る*縫う


アメリカ、シンシナティの暮らし
by eritsin69
プロフィールを見る
画像一覧

<   2006年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ふっかふかじゃなくちゃ

出産前にちょっとずつたまってたの、アップしなくちゃ。
くぅは、とにかくふかふかなところが大好き。今、私のお母さんがエアーベッドで寝てるのも、しめた!!とばかりにそこに居座る。そしてそのふかふか好きはどんどんとエスカレートして、すきを狙ってなんと枕の上に。それは、やりすぎだよ、くぅ、いくらなんでも。
自分の座布団?というか敷物がくぅにはあるんですが、それ、1枚だとかなりぺったんこ。それが一枚でぺろーんとおいてあると、かぷっとくわえて、ぐわ~~っと狂ったように激しく振って振って、下のようにして、満足げに座っております。
c0066898_11272790.jpg

さすが殿様のイヌ。少しでもお高いところでないと満足しないのかしら?
[PR]
by eritsin69 | 2006-06-22 11:28 | くぅ

ちょっとおかしかったくぅ

仕事場で破水してしまって、家に一回戻って、手伝いにきてくれている私のお母さんと、旦那さんと私とみんなで病院に向かったんですが、くぅ、なんだかただならぬ感じを感じとったのか、「くんくん」言って、しがみついてきたりしました。入院中、くぅの様子をお母さんが話してくれました。出産前、1,2週間くらい、時間がなくて、くぅの手作りご飯をやめて、ドッグフードにしてました。最初は、目新しいもの好きなくぅは、おいしそーに食べてたんですが、だんだん飽きてきた様子だったんです。そして、私が入院してるとき、ついに食べなくなって、しかも、3粒とか口にいれて、ベッドにぼろぼろーって出してみたり、奇妙だったとか。
病院からりょうを連れて帰って、りょうが「うぎゃーー」って泣くと、今まで聞いたことない声にかなり驚いて、「何が泣いてんのか見せろー、見せろー」って感じに、立ち上がってベビーベッドを覗き込んだりして。
最初はそんなんだったのに、においをかがせてみたりしたら、ちょっとかいでシランプリ。興味がまったくないよう。でも、りょうがごそごそ動いてるとじーっと見てたり。あ、あと、ベッドルームにベビーベッドを置いて、リビングにくぅのベッドを置いてるんですが、私と旦那さんがベッドルームにいても、遠慮してるんだかなんだかベッドルームのドアのところで立ち止まってじーーーっとこっちを見てる。わからない、、、どう感じてるんだろう。
でも、私のお母さんが来てから、くぅに幸せが。お母さん、エアーベッドでリビングに寝てるんです。昼間、いつも留守番で寝てたくぅ、最近は人がいるので結構起きていて、夜、エアーベッドに誰か寝たり、かけ布団を広げたりすると、「お、寝る時間だ」ってささーっと乗って、とっても幸せそうに寝てるんです。
c0066898_13151247.jpg

私が朝4時くらいにりょうにミルクあげるのにリビングに行ったら、まったく顔をあげることなくぐっすり。写真を撮るのに、呼んだら、とっても迷惑そう・・・、なんてやつだ。
c0066898_13173286.jpg

ちなみに、こちら、くぅのベッド。あのひろーい、しかもふっかふかベッドで寝れて、ほんと幸せなんだろうなぁ。お母さんが帰っちゃったら、どうするだろう?落ち込むだろうなぁ。
しかもすごいことに、お母さんによると、朝、お母さんの目覚まし時計がなると、起きてベッドを降りるんだとか。かなり感心。
でもこれで一緒に寝る仲間ができて、ちょっと変だったくぅ、癒されてくれたかな?
[PR]
by eritsin69 | 2006-06-13 13:21

タイトル変更

ずーーーっと更新してなかった・・・。それには、わけが。新しいタイトルでわかると思うのですが、息子ができました。5月23日に出産しました。
c0066898_1032228.jpg

生まれたてほやほやの写真です。すごい顔してるけど。こんな写真、ブログにのせてみんなに見せちゃったら、将来、恨まれるかな・・・。ま、まぁ、これからなるべくかわいい写真を載せていくようにするからいっか。性別は、男で、名前は、りょう(まだ実は漢字が決まってない)。アメリカで出産記念についでにミドルネームをつけてみました。ミドルネームは、Dylan。アメリカで暮らすようになったら使ってくれるかな。
予定日、私達は、5月23日だとずーっと思ってて、みんなにもそう言ってたんです。でも、直前になって、お医者さんが、「予定日は、5月18日だから、遅れそうねぇ」って。「ええ~!!勘違いしてた。」しかも出産直前まで。「あまりに遅れると誘発剤とか打たなくちゃいけなくなるから、なるべくとにかく歩くように!!」と言われてしまいました。でも、そのころもずっと仕事してたし、くぅの散歩も普通に行ってたし、一般の妊婦さんよりも歩いてるはずなんだけどな。そして、5月22日、普通に仕事してたら、「ん?破水なのでは?」ってくらいちょっとぬれた感じがして、とりあえず病院に。そしたら、入院。陣痛が全然なかったので、体の中で作られてるホルモンと同じものっていう誘発する点滴をして、あ、そしてもちろん無痛分娩のための麻酔もして、5月23日の3時くらいに出産でした。無痛分娩ってほんと楽。って、麻酔なしの分娩を経験したことないから、そんなこと言えないけど。旦那さんと私のお母さんが一緒の部屋にいて、あとお医者さんと助産婦さんで、痛みがないので、とっても和やかな雰囲気。「頭がでてきてるわよー」なんて言われても感覚がないので、「へぇ~」なんて言ってたら、鏡使って見せてくれたり。あんまり見たくなかったけど、とってもいい経験でした。
ところで新しいタイトル・・・まんまなのにしちゃったんですが、いまいちピン!!とこない。なんか、あの、昔の歌、部屋とワイシャツと私、みたいな感じでいまいちな気も。なんかいいタイトルないですかね?なんかアイディアがあったら、ぜひお願いします。
[PR]
by eritsin69 | 2006-06-10 10:21
以前の記事
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
Sumile(すみれ)-..
from NYC diary-街(まち..
とうとうSHABURIに..
from fujikoちゃん、New ..
ニューヨークの日用品屋さ..
from ニューヨーク・会計業界OLの日常
「一ヶ月の予約待ちだよ!..
from Bounding in Ne..
3月28日
from DELICIOUS NY
3月28日
from DELICIOUS NY
JUNOESQUE BA..
from double face-d
進化するアメリカの日本人..
from アメリカとビジネスしよう!
金太郎 @新橋 (ジンギ..
from 東京右往左往
きらく亭 @南麻布 (焼肉)
from 東京右往左往
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧