編む*寝る*縫う


アメリカ、シンシナティの暮らし
by eritsin69
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

Smudgyと出会うまで

大きな家具がそろってから、テレビや電気製品を購入。そしてマンハッタン中を歩きまわり、食器なども購入。食器は、安くてデザインがとても好きなCrate and Barrelでほとんど買いました。旦那さんも毎日ラボに行くようになり、だんだんと昼間やることがなくなってきました。
c0066898_12543634.jpg何かきっかけがあったわけではないんですが、急に「犬を飼いたい」と思うようになり、インターネットで何日も調べました。最初に飼ってみたいなーと思ってたのが、チワワ。理由は、やっぱり小さいこと。マンハッタンは、食べもの屋さん以外ならどこにでも一緒に連れていけるので、それにむいてる犬がいいと思いました。チワワのサイトや本を調べたところ、チワワは、寒さが苦手、とても甘えん坊というのがあり、他の犬種も見てみることに。人気のある犬の中で容姿としてとても好きだったのが、キャバリア・キングチャールズ・スパニエル。ちょっと抜け毛が多いのと思ったより大きいので、どうかなーと思ってましたが、インターネットで見つけたニューヨーク周辺のブリーダーに試しにメールを出してみまいした。返ってきた返事はあまりよいものではなく、、、。今、譲れる犬はいないというのは普通だけど、値段だけを書いてきたり。
紀伊国屋に行ってとりあえず日本の犬の本を立ち読みしに行きました。私は犬をまだ飼ったことはなく、おばあちゃんの家にいた柴犬のようなミックスしか触れた事もなかったので、犬の種類の多さにほんと驚きました。「室内犬と楽しく暮らす」という本の中に、顔のつぶれたパグやペキニーズ、ボストンテリアなどなど。自分は顔のつぶれたのが好きなんだ!!と自分発見しちゃいまいした。その中で、「これこそ!!」なのを見つけまいした。それが狆。狆の簡単な説明は、殿様にも愛された日本の座敷犬。何?殿様?なんか不思議な犬だ。この本によると狆の歴史は「八世紀の天平時代、朝鮮半島の新羅から日本の聖武天皇に献上された犬が、狆の祖先といわれている。その後日本で改良され、上流階級の人々にかわいがられ日本原産の犬としては最初の正解公認犬種。」日本犬って柴だけじゃなかったんだぁ。性格としては、「無邪気で温和。長い間殿様や貴族に飼われていたためかものごしも優雅。人間の言葉をよく理解する知性があり、攻撃性はほとんどない。プライドが高くておもちゃのように扱われるのがだめ」。そして体重3.2Kg程度。完璧!!さらにさらにいいことに、「体は丈夫。たいていの犬は湿気に弱いけど、狆は日本で改良されたので、日本の風土に適応できるたいしつをもつ。季節によって被毛は生えかわらない。きれい好きでトイレのしつけの覚えがはやい。「完璧なペットといえば狆」とこたえる人が多い」なんて素晴らしい犬なんだ!!しかもこれから赤ちゃんや小さな子供をもつ家庭にもむいているらしい。この犬だ、この犬しかない。かなり興奮して、家にもどってきました。
c0066898_1323353.jpgアメリカにはJapanese Chin Club of Americaというのがあり、そこにブリーダーの一覧があります。ニューヨークに近いブリーダーすべてにメールをだしました。すぐに何通かメールが届きました。やはりキャバリアの時のように、譲れる犬がいないというのや値段だけのメールが多く。その中で、あるブリーダーさんからのメールは彼女の家庭環境について、一緒にくらしているすべての狆について、ニュージーランドからの狆だということ、マンハッタンにもらわれていった狆についてなど、事細かに説明があり、「もうこの人から譲ってもらうしかない」と思いました。本当は、特に理由はなかったんですが、女の子と思っていたけれど、送ってもらった男の子の狆を見て、ズッキュンときて即決め。その後、ずっとメールを続けました。くぅの前の名前はSmudgy。「日本の女の子が日本の狆を飼うのはよくわかる」とも言われ。ブリーダーはニューヨーク州のRochesterというマンハッタンから飛行機で行くようなところに住んでいて、誰かが連れていくか飛行機で送るかなど問題もありました。結局、飛行機で送ってもらうことに。到着する日、朝早くラガーディア空港に迎えに行きました。なかなか着かなくてとても心配だったけれど、動物の窓口でそれらしきものを発見。空港の女の方がもうケージから出してたわむれてました。その人はシーズーを飼ってるらしく、狆を見てほれたらしい。はじめてみたSmudgyは写真どおり!!ちょっと震えててでも、好奇心旺盛で私達のにおいを顔中で一生懸命かいで。「もうぅぅ、早く連れて帰りたい」!!ニューヨークのタクシーはすっごいゆれるんです。Smudgy、酔っちゃって。
c0066898_132456.jpgでも家に着いたらすっごい元気。部屋中のにおいをかぎまくった後はリラックス。犬って慣れない環境で最初は落ち着かないもんじゃないのかしら?まぁ、とてもいい事だけれど。夜も夜鳴きもせず幸せそうにぐっすり。ブリーダーさんさみしがると困るからって入れてくれたぼろぼろの羊のぬいぐるみのおかげでもあるのかな?これからSmudgy、くぅとの新しい生活!!楽しみだぁ。

c0066898_2301892.gifチワワとキャバリアの写真はAKCより

ブログランキングに参加してます。読んでくれた人、ぜひぜひクリックしてねん。
c0066898_1426542.gif人気blogランキングへ
[PR]
by eritsin69 | 2005-04-26 13:05 | くぅ
以前の記事
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
Sumile(すみれ)-..
from NYC diary-街(まち..
とうとうSHABURIに..
from fujikoちゃん、New ..
ニューヨークの日用品屋さ..
from ニューヨーク・会計業界OLの日常
「一ヶ月の予約待ちだよ!..
from Bounding in Ne..
3月28日
from DELICIOUS NY
3月28日
from DELICIOUS NY
JUNOESQUE BA..
from double face-d
進化するアメリカの日本人..
from アメリカとビジネスしよう!
金太郎 @新橋 (ジンギ..
from 東京右往左往
きらく亭 @南麻布 (焼肉)
from 東京右往左往
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧