編む*寝る*縫う


アメリカ、シンシナティの暮らし
by eritsin69
プロフィールを見る
画像一覧

<   2005年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

マグロの解体

ミツワでのマグロの解体。12時と3時から2回ありました。私達は12時のに。マグロの解体が行われるところは、人でいっぱい。一緒に来た外人達、なかなかいい場所をキープしてました。私は・・・こういう人ごみがとっても苦手なので、一人で夜のパーティーの食材の買出し。
c0066898_13182686.jpg

マグロが到着。200キロ以上もあるらしいです。解体する人のTシャツはみな、おそろいの鮪Tシャツ。そしてひとり外国人がマイクをにぎって英語で解説。この人によると、このマグロ、火曜日に捕獲されて、この日、土曜日にここにあらわれたそうです。実は、一人、仲良くしてるアルゼンチン人も一緒に行ったのですが、その人、生のものが全然だめ。でも、「すぐ解体して食べるし、すごくフレッシュだから大丈夫だよぉ」と説得たんです。でも、この火曜日に捕れたというのを聞いて、「フレッシュじゃないじゃぁぁん!!」って大騒ぎしてました。まったく。それでも新鮮なのに。
c0066898_13252620.jpg

マグロはどんどんと解体されて・・・
c0066898_1326528.jpg

うーん、中身もなかなかいい感じ。うーん、楽しみ。大トロ、中トロ、中おちを大量に買うことに。なんと300ドル分。周りの人にかごの中をのぞかれて驚かれてしまいました。
c0066898_1329431.jpg

天ぷらをするための野菜、日本酒、手巻き寿司の材料を大量に買って、こんなにすっごい荷物に。やっぱりミツワは車で来るべきねー。
家に帰って、「手伝いたいー」って言う外人さんたちと一緒に手巻き寿司の材料用意、天ぷら、の用意。
c0066898_13322981.jpg

天ぷらにはれんこんや山芋、ごぼう、とこっちにはない食材を使ったりしたので、みんなに「これはなに?これはなに?」と質問攻めでその説明だけでも大変でした。そして、旦那さんんとギリシャ人の女の子はにぎり寿司つくり。これはもうすごく楽しそうでした。そして。パーティーは、全部で20人近く。うちでホームパティーをひらくのって初めて。でもほんとは、10人以下で小さくやるはずだったんですよぉぉ。でも!!アルゼンチン人、とってもラテンのり。私達のアパートでホストは私達なのに、「あの人も誘おう、あの人も誘う」ってどんどんと人数が・・・。リビングとキッチンいっぱいいっぱいになるくらい人がきちゃいまいした。しかも、刺身も寿司も天ぷらも出すとすぐなくなっちゃう。ほんと、業務用くらいにとめどなく作ったのにぃ。なんだか、誰ともほとんどしゃべらないで、給食のおばさん状態でした。
まぁ、ホームパーティーは「いつかやってみるかな」って思ってたし、いいのだけど。うーん、でもこれからは自分達もゆっくり楽しめるようなパーティーにしようっと。
5時からはじまって、8時ころ、もう一つのパーティーがあったため、大体の外人さんたちはそっちへ。かなりほっと。これから残りの人たちで2次会。日本酒とおいしいトロの力で、お酒に強い外人もかなり酔っ払いに。そして、そんな時、くぅはというと・・・
c0066898_226178.jpg

こんな事に。どの人がどんなことをしようとも無抵抗。
c0066898_2273577.jpg

くぅ、早々と退散。お疲れ様でした。
[PR]
by eritsin69 | 2005-11-27 13:41 | 日常

山頭火 in Mitsuwa

1週間前、ニュージャージーのミツワでマグロの解体があるというので行ってきました。このマグロの解体、1年に一回、11月ころにいつもあるんです。今回は、ラボの外人さんたちが「行きたいー!!」って言ったため、なんと車2台、10人連れ。10時にマンハッタン出発。
まずはミツワに最近新しくできた山頭火でブランチ。もうー、ここにどれだけ来たかったか。たしかにマンハッタンにもラーメンはあるけど、日本にたくさんあるような、例えば桂花とか、そういうラーメン屋さんがない。あぁぁ、マンハッタンにできてほしかった、山頭火。
c0066898_14364819.jpg

ちょっと行くのが早すぎてまだしまってたけど、このおいしそうな雰囲気。これこそラーメン屋さんです。山頭火は塩ラーメンが有名なんですよね?とりあえずみんなにも塩ラーメンを勧めてみまいした。
c0066898_14381987.jpg

来る前は、山頭火のお店があって、その中で食べるんだと思ってたけど、たくさんテーブルが並んでるところまでもってって食べます。ミツワは今、大工事中。売り場も前に来たのとかなりかわってちょっとがらーんとしたような。
c0066898_14394839.jpg

私も塩ラーメン。日本で山頭火を多分食べたことがないか、忘れたから日本と同じかどうかわからなかったんですが、味はとってもおいしかった。外人さんたちは、「塩ラーメンってくらいだから、きっとすごい塩からいにちがいない」って心配してたけど、みんなよく食べてました。上にのってるかりかり梅は、一口食べて、「うえぇ~」って顔だったけど。そして、やっぱり日本食に興味ある人ばかりだったせいか、みんな箸の使い方が上手い!!結構ニューヨークではみんなすごく上手く箸を使って、感心するんですよねぇ。
でもその中で・・・
c0066898_14433589.jpg

とっても仲のいいアルゼンチン人、フォークをもらって、スープパスタ状態。いっつも食べるのがすごい遅いけど、とにかく今日はとんでもなく遅くて、ラーメンがのびのび。ふえるわけめちゃんみたいになってた・・・。でも、「グッド!!」ってよろこんでました。よかったぁ。でも私があまりにおもしろそーに見てたから、「アンフェアーだよぉ」って言われちゃいましたが。
[PR]
by eritsin69 | 2005-11-21 14:46 | 食事

SHABURI

またまた大分サボってしまいました。すみません。ニューヨークは11月にはいってどんどんと寒くなってきてますねー。ここ2,3日は全然寒くないけど、今週の木曜からは最低気温0度。う~ん、本格的にダウンの季節。
もう1週間ちょっと前になるんですが、調子のあまりよくないとき、しゃぶしゃぶに行ってきました。SHABURIというしゃぶしゃぶ屋さんのお肉半額チケットの期限ぎりぎりに。今回は旦那さんのラボの外人さん達と。「いろんな国の料理を食べてみよー!!」の一環。お肉半額チケットで神戸牛と松坂牛も半額。ギリシャ人の女の子との会話。
ギリシャ人「神戸と松坂ってどういう意味?」
私達「日本の都市の名前で、その肉の牛がそこ産だってことだよ」
ギリシャ人「なんでそこの肉ってだけでそんな高いの?
私達「普通の牛とは違って特別ないい飼料を食べて、脂が分散するように肉をよーくマッサージするんだよ」
ギリシャ人「えぇぇ~!!牛をマッサージ??ぎゃははははぁぁ」
ということで行く前からとんでもなく盛り上がりました。
行ったのは私達2人を入れて4人。あと2人来るはずだったのですが、残念ながらこれず。行った一人はギリシャ人の女の子で、もう一人はアメリカ人の男の子。
c0066898_13543377.jpg

グランドセントラルのすぐ下あたりにあるSHABURI。
c0066898_13552683.jpg

外もそうだけど、中もインテリアとかバーカウンターとかがしゃぶしゃぶ屋さんとはあまり思えない雰囲気。しゃぶしゃぶ屋さんってなんかこうもうちょっと庶民っぽいというか、日本っぽい感じを私は想像してたんですが。
c0066898_13585814.jpg

テーブルセッティングも全然しゃぶしゃぶっぽくない。照明がちょっと暗くてインテリアは現代風で。こんな内装に半額のチケットを握りやってきた私達はかなりびくびく。アメリカ人の男の子は、「学生が来るようなところじゃないよぉ」とちょっと弱気。
c0066898_14114100.jpg

お皿もスプーンとかも一つ一つこってます。しゃぶしゃぶ用のたれは2種類。ゴマっぽいのとポン酢っぽいの。ぽいのって書いたのは多分違うけど、それっぽい感じだったから。うーん、このたれ、なんでできてるんだろう。ゴマぽい方はちょっと甘すぎる気がして、ギリシャ人の子は、「これは、ピーナツバターたれだよぉ」って言ってるし、ポン酢っぽいほうは、酢の感じが全然なくて、かといって醤油でもなくて、、、。なんだったんだろー!!
c0066898_1423994.jpg

神戸牛と松坂牛を試しにきたからほんとはオーダーしないつもりだったけど、経験のためにすき焼きもオーダー。このすき焼き、普通の日本のよりも甘かった気が。それに、卵で食べるんじゃなくて、なんか特別な透き通った油みたいのをつけて食べるんですよ。これまた不思議だった。
でも、外人さん2人は気に入ったよう。照り焼きソースとか甘いの好きだものねぇ。すき焼きもそうだけど、しゃぶしゃぶも結構本格的な鍋。でも!!ついてくる野菜、どーしてブロッコリーとかトマトがついてるの??一応お湯に入れてみたけど、全然おいしくなかった。
c0066898_1484454.jpg

そしてこれがメインのお肉。左が神戸牛で左が松坂牛。霜降り具合が違いますねー。松坂牛なんて、半額じゃないと、6枚のっててなんと65ドル。一枚10ドルちょっと。とんでもないですね。やっぱりマッサージ代は高い。みんなで「一枚10ドル~」ってやけくそで笑いながら堪能。
c0066898_1492832.jpg

よぉくよぉく味わって・・・
c0066898_14101513.jpg

至福の時。2人とも感動してまいした。アメリカ人の男の子は、この後何も食べないそう。歯も磨かないかもって・・・。そんだけ喜んでもらえるとうれしいですねぇ。
ハッピーアワーのワイン飲んだりして一人60ドルくらい。これで半額券なかったら大変だったぁぁ。みんなで、「もう一生来れない店だねぇ」と言いながら去りました。
[PR]
by eritsin69 | 2005-11-15 14:16 | 食事

NYのパフォーマンス

かなり更新を怠ってしまいました。たくさんのあたたかいコメント、ほんとーにありがとうございまいした。やっぱりブログって素晴らしい!!これからぼちぼちやっていきたいと思います。

この前、59ストリートの駅で電車を待ってたら、人だかりが。
c0066898_13412416.jpg

パフォーマンスではあったんですが、よくあるダンスとか音楽とかお金いれると動くみたいなやつではなくて、周りの人だかりはとっても静か。なんだかみんなの頭の上に?マークが見えるような。子供なんて、いろんな角度から見てみてもどーしても何をしてるのかわからないみたいで、かなり困ってました。
思うに・・・
c0066898_13503927.jpg

メジャー持ってるし、頭にバンダナまいてるし、
c0066898_13501643.jpg

上の方をメジャーで測ったり、ちょっとかがんで下のほうを測ったりしてて、
c0066898_13525847.jpg

鉛筆でなにやら測定したのをメモってるっぽいので、これは測量技師じゃないかと。でも、どーしてもわからないのが、この四角に囲ってる枠と、足をのせてずーっと反転させてる丸い盤。これななんの意味が?そしてなんで顔が緑??
ニューヨークのアートって難しい・・・
[PR]
by eritsin69 | 2005-11-06 13:56 | 日常

最近は・・・

ここ最近調子が体の調子がちょっと悪くて全然ブログの更新してません。最初は毎日更新するはずだったんだけどなぁ。それが2日に1回になり、ついには・・・
c0066898_14195147.jpg

[PR]
by eritsin69 | 2005-11-01 14:20
以前の記事
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2008年 10月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
Sumile(すみれ)-..
from NYC diary-街(まち..
とうとうSHABURIに..
from fujikoちゃん、New ..
ニューヨークの日用品屋さ..
from ニューヨーク・会計業界OLの日常
「一ヶ月の予約待ちだよ!..
from Bounding in Ne..
3月28日
from DELICIOUS NY
3月28日
from DELICIOUS NY
JUNOESQUE BA..
from double face-d
進化するアメリカの日本人..
from アメリカとビジネスしよう!
金太郎 @新橋 (ジンギ..
from 東京右往左往
きらく亭 @南麻布 (焼肉)
from 東京右往左往
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧