編む*寝る*縫う


アメリカ、シンシナティの暮らし
by eritsin69
プロフィールを見る
画像一覧

<   2005年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

本日のスープカレー

前に北海道の旦那さんの実家から送ってもらった本日のスープカレー。前にも送ってもらったことがあって、大大のお気に入り。なので大事にとっておいたけど、食べちゃいました。
c0066898_13161387.jpg

これ、大泉洋プロデュース。この大泉洋って前にニューヨークでもやってた救命病棟24時にも出てた人ですよね。プロフィール見てみたら、北海道のタレントさんなんですね。知らなかったぁ。スープカレーってなんかカレーうどんの汁みたいなイメージがあってあまりいい印象がなかったのですが、これがめちゃくちゃおいしーんですよ。いろんな香辛料がはいってて風味がすごいあって。それにインスタント食品だけど、スープだけになっていて、自分で好きな具を調理してスープをかけるから、栄養面でもいい。でも、材料をちゃんとそろえたりしなくちゃいけないけどね。
c0066898_13204342.jpg

箱の裏にあった調理例を参考に作ってみたけど、いまいち材料がたりなくてうまくいかなかった。だって、こんな皮つきのおいしい小さめなじゃがいもなんてニューヨークにはない!!あー、北海道の野菜で作ったら全然違うんだろうなぁ。がっくし。
c0066898_13235322.jpg

でもなんとかできあがり。うーーーん、みかけがいまいち悪い。あ、これ、ピーマンばっかりだと思わないでくださいね。最後にピーマンを加えてよく混ぜなかったらピーマンばっかりみたいに写っちゃって。まぁ、具はしかたないから我慢するとしても、あいかわらずスープカレーは絶品でした。
c0066898_13254775.jpg

ぬるねばが大好きな私は、今度はこれを挑戦してみたいなぁ。でも、温泉卵なんてニューヨークで手にはいるのか・・・?
とにかく、これ、インスタント物だけど、インスタントはちょっと・・・って人にもすっごいお勧めです。
[PR]
by eritsin69 | 2005-10-26 13:28 | 食事

お洒落コリアンカフェFranchia

asukaちゃん滞在3日目ももちろん大雨。この日はまた人が来た時のいつものご飯コース。お昼はユニオンスクエアのRepublicで麺を。そしてその後、Bloomingdalesのあたり、アッパーイーストをふらっとし、夜はOcean grillでちょっぴり優雅に。うーん、もう行くところが決まりきってる。なんか新しいところを開拓したいところだ。
そして!!やっと、4日目で晴れ。あぁ、なんて歩きやすい、なんて気持ちがいいんだ。まずはストレスたんまりのくぅの散歩をして、いざ出発。Macy'sでasukaちゃんがお財布を買ったりしてそのままコリアンタウンへ。ほんとはコリアンタウンのどっかおいしいお店でお昼ごはんでも、と思ってたんですが、どっかのガイドで見たお洒落コリアンカフェ、Franchiaへ行く事に。だって、コリアンカフェなのにお洒落なんてなんかちょっと興味ですよね。
c0066898_13152119.jpg

場所はPark Avenueの34stと35stの間。周りは全然コリアンナ感じではなく、ビル街。そして空は、ほーらこんなに晴天。
c0066898_13163721.jpg

確かに店内はオリエンタルな感じだけど落ち着いた雰囲気でお洒落な感じ。でも店員さんは韓国人のおじさん2人だけだったけど。
c0066898_13173450.jpg

外の席に座ったら、メニューを持ってきてくれました。えーーっ?!デリバリーメニュー?それはないでしょうぅ。お洒落カフェなのに、店内用メニューなし??
そして、メニューをよくよく見てやっと気づきました。ここ、ベジタリアンカフェ。肉のはいってそうな食べ物もあるけど、それは肉ではなくて他の食感が似たものとかを使って作ってあるんです。一瞬、かなりひるんだけど、まぁ、気を取り直してオーダーしてみました。
c0066898_1322291.jpg

私はGinger Teaを。asukaちゃんはKorean Plum Teaをオーダー。Ginger Teaは想像できるけど、Korean Plumってどんなんだ?Ginger Teaはかなり甘め。ちょっと私は苦手でした。でも、Korean Plum Teaは以外にも私にはいけました。チョーヤ梅酒のお茶版な感じ。だから2人でとりかえっこ。
c0066898_13244944.jpg

そして食事の方は私は、Green tea noodles。・・・想像とまったく違う。まぁヘルシーな焼きそばだけど麺がそうめんみな感じ。一口目は「うん、なかなか」だったけど、5口目くらいでもうまったく次を食べる気がしなくてしなくて。なんでだろう?何かが足りないのよ。
そして、asukaちゃんがオーダーしたのが、
c0066898_13282226.jpg

Soy Meat and Veg.Donburi in Teriyaki sauce。soy meat(ダイズの肉)にはちょっとひっかかるけど、まぁ、他の部分は照り焼きソースのベジタブルどんぶりなんてちょっと興味がわきます。これは私にはGreen Tea Noodleよりはよかったかな。でもこれもねぇ、最初のうちはいいのだけど、あとはまったく「食べたい」気が起こらないんですよ。胃が求めない、いや、舌が求めないというか。そしてこの肉に見えるもの。多分湯葉。確かにすごく肉の食感なんです。でもどんぶりを普通に食べるように、くわーっと食べる気になれない。
私って肉食なんだなーと知りました。ずーっとベジタリアンの生活してたら、毒気がなくなりそうで、ある意味ちょっとよさそうだけど、なんだか私の場合、毎日気力なくぼーっと過ごしてしまうことになりそう。友達にベジタリアンの方がいないからわからないのですが、嫌になったり食べ物に飽きてしまったりしないのでしょうか?それにしても、ニューヨークに来て、ベジタリアンの方がかなりいることをはじめて知りました。日本っているんでしょうか?そういうレストランってないですよね?
コロンバスサークルにあるWhole foodsでasukaちゃんのお土産を買った後、もうエナジーが尽きてきて、そこでJAMBA JUICEを買ってエネルギー補給。asukaちゃんはこれからBroadway Dance Centerで体験レッスンだったし。私もなにか効率よくエネルギーをとらないとへたりこんでしまいそうでした。うーん、やっぱりベジタリアンにはなれなさそうだ。
[PR]
by eritsin69 | 2005-10-23 13:44 | 食事

2日目はミュージカル

また今日もがっつりと大雨。昼間は私は仕事だったので、asukaちゃんはメトロポリタン美術館とMoMAへ。そして夜はミッドタウンにくりだしました。ミッドタウンには上を見上げるといろんな大きい看板がたっくさん。つい口をあけて上を見ちゃいます。そんな観光客、狙われるんだろうな。でも、ミッドタウンってこんな長く住んでてもいつ来てもなんだか観光気分。
そんな中で最近特に気になってる看板がこれ。
c0066898_1375961.jpg

DOVEの看板。いつも見るたびに「これってどうなのぉ??」ってつい自分に問いかけてしまいます。なんだかこうなるのかぁ、と思ったら使いたくないような気が。これを見てアメリカ人はみんな「いいなぁ、よっさそうー!!」って購買意欲をかきたてられるんでしょうか?うーん、確かに、「こんな人には、この商品を買っても絶対になれない」って思うようなとんでもなく美しい人もどうかと思うけど。しかもじーーーっくり目をこらしても肌がきれいだとか思わないんですけど。うーーん、今度誰かアメリカ人に聞いてみたい。
ミッドタウンに来たのはミュージカルを見るため。
c0066898_13182347.jpg

今日の目当てはCHICAGO。これまで美女と野獣、プロデューサーズ、ライオンキング、オペラ座の怪人、42nd Streetと日本からお客さんが来るたびに観たけれど、CHICAGOが私は一番好きだなぁ。もう実は1回親と見たんです。でもそのときは全然ストーリーを知らなかったため、「いい体だぁ」とか「こんなダンスがいいのよぉ」とかしか思わなかったけど、今回は、もう事前に映画を見ていきました。ストーリーはばっちり。えー、あらすじとしては、
1920年のアメリカ禁酒時代のシカゴ。クラブ歌手のロキシーは恋人殺害で逮捕されるが弁護士の陰謀で無罪に。これによって一躍有名になる。そのころ、悪名高い歌手のヴィルマもロキシーに対抗し始めていた。スキャンダルを利用して名声を手に入れたい女達をめぐる物語。(地球の歩き方より)
なんといってもダンサー達の体と動きが見ものです(断言!!)どう鍛えても日本人には手に入らないあの体型。ミッドタウンの看板の時のように口、半開きになっちゃいます。特に黒人のダンサー達の後姿がとんでもないです。はぁ・・・(ため息)ほんとはマニアックなこといろいろ書きたいけどこの辺で。今回はストーリーがわかってるからなんとか台詞も理解できてそうすると余裕ができてこんな自分の世界にどっぷりできたわけです。
家に帰ったらずーっと雨で散歩には連れて行ってもらえないし、あまりかまってもらえないくぅはストレスたっぷり。
c0066898_1324549.jpg


CHICAGOの画像はCHICAGOホームページより
[PR]
by eritsin69 | 2005-10-21 13:27 | 日常

ジョーズシャンハイとお知らせ

きのうまで日本から大学の時に一番仲良かったasukaちゃんが来てました。11日の火曜日から16日の日曜日まで。それが!!ものすごく不運。だって12日から15日までニューヨークったら珍しく大雨続きでしたよね。傘をにぎりしめながらの観光、ものすごい大変でした。あんなに大雨が続くのすごく珍しいと思うんですが。こんなときに大雨になんなくともぉ。おかげでぬれた服と靴がごろごろ。
13日は、朝からアバクロに寄った後、中華街まで行き、ジョーズシャンハイに行ってきました。ほんとはいつも行ってるところにいこうと思ってたんですが、友達が「ジョーズシャンハイ、聞いたことある!!」って言うので。さすがジョーズシャンハイ、そんなに有名だとは。
c0066898_11283643.jpg

お店は、いっつも行列だったけど、こんな大雨で平日はやっぱりすいてました。もちろんのこと、こういうお店は、合い席。席につくなり、とりあえずコートも脱がず蟹粉小龍包を2皿注文。住んでるアッパーウエストから買い物をして、チャイナタウンまで来て、雨の中を傘をにぎりしめてお店に着くまでに寒いし、買い物でアドレナリン出して体力使ったし、おなかはぺこぺこ。
c0066898_1135140.jpg

かなりすぐにでてきました、これが有名な蟹粉小龍包。どのガイドブックでも、マンハッタンナンバー1の小龍包って言ってるほど超有名。8個入っててたしか6ドルちょっと。一皿で女の子だったらかなり満足になります。
c0066898_11403844.jpg

このタレをつけて食べます。黒酢っぽい?たれ。千切りのしょうががたっぷりはいってます。このたれでさっぱりでも食べれるんですよー。私はかなりはまりました、このタレ。
c0066898_11443036.jpg

大きさは、、直径10センチくらい?皮がかなり厚くて、もっちもち。これを”がぶり”とどっかからかみつき、中の汁をちょっと吸って、タレをとしょうがをたっぷり入れて、一口で!!これがまたかなりむずかしいんですよ。友達なんか2個もまず自分のお皿にとるところで破いてしまい、汁なしだったし。最初の”がぶり”の場所も変なところかじると汁、、、でちゃうし。あ、あとずずーっとちゃんと吸わないとなかなか汁も上手くすえないんですよぉ。
合い席になったスーツでびっしっと決めた(多分)アメリカ人な男の人3人。この3人、かなりこなれてて、食べ方がめちゃくちゃ上手い。まずレンゲに小龍包をのせて、上のねじってある部分をかぷっと噛み、中の汁をずずーっと勢いよく吸ってから一口じゃなくて味わいながらうまーくぱくぱくっと食べるんです。汁が全然小皿にこぼれてない!!すごい。でも、やっぱりドリンクはお茶じゃなくてダイエットコークなのよねぇ。
c0066898_11571897.jpg

私の下手な食べ方でかぶりついたのは、横。ちょっと汁を吸うのが大変だったかな。あー、もうちょっと早くアメリカ人3人のすっばらしい食べ方を見てたらなぁ。とにかく、中身はこんな感じ。ほんのりと蟹の味がします。汁は、クリーミー。飽きる味じゃないから、次々と手がでちゃいました。でももーちょっと熱々がよかったかな。
これでその後のソーホーショッピング、元気よくできるぜ!!あまり元気なのは危険だけど。ソーホーショッピングの後、あまりの寒さにJacques Torres Chocolateでホットチョコレートを食べて、地下鉄でアルゼンチン料理のCafe Rondaに向かうのに、地下鉄1が来ない!!しょうがないので地下鉄Cまで歩いて乗る。でも、急にそれがEに変わって変なところで気づいて踊れ置いて降りる。もうかなり約束の時間に遅れてたので、タクシーを捕まえることに。でも、大雨のせいで全部いっぱいかOFF DUTY。やっと捕まえたと思ったら、なんだかかっちーんと来る運転手で!!あー、もう!!乗り物運ってだめなときって全然だめなんですよねぇ。大変な1日でした。もう上から下までびっしょり。おかげでベッド入ったら、のび太くん並にすごい早さで眠りにつきました。

お知らせがあります。ブログランキングをやめる事にしました。ブログランキングでニューヨークのブログの人たちと知り合えて、ブログランキング、とっても楽しみました。これからもみんなのブログを楽しみにしてます。そして応援してまぁす!!またはじめるときがあるかもしれないのでそのときはよろしくお願いします。
[PR]
by eritsin69 | 2005-10-18 12:16 | 食事

ココナッツオイル

今週から急激に寒くなりましたねぇ。今日なんか完璧に冬。でも、アパートの暖房つかないし、、、。冬になるとやっぱり日本人は皮膚の乾燥がひどいですよね。日本がどれだけ湿気があったか実感します。乾燥してる気候の方が私は好きだけど、それにはちゃんとケアをしないと大変なことに。最近すごく気に入ってるのが、お友達のドッグトレーナーさんに教えてもらったココナッツオイル。
c0066898_11211744.jpg

体を洗って、シャワーからあがるときに全身につけます。このオイル、オイルなのに、べとっとしてなくて、さらっとしてます。シャワーでさっとながすと、すっべーとして肌に。ボディークリームとかぬったりしなくても全然だいじょーぶなんです。もう病みつき。
c0066898_11223162.jpg

何ヶ月か前に買いに行ったのは、インド街(28丁目の東あたり)にある小さなインド人マーケット。この辺に行くと、いろんな香辛料のにおいがまざりあって、ちょっとくっらーときます。この上の写真のボトル、200mlで2ドルくらいだったような。
実はこのオイル、お友達のドッグトレーナーさんには、犬のトリートメントとして勧めてもらったんです。くぅのトリートメントとして使っててついでに私も、と使ってみたら「おぉ!!」って感じ。もちろんくぅにも使ってます。うちはシャンプーもリンスも人間用のを使ってたんですが、くぅが乾燥肌なので、これに変えてみました。もう、かゆがったりもしないし、毛もつやつや。オイルをつけて乾かしたばっかりは毛がちょっとぺたっとして見た目はあまりよくないけど、1日もしたらふさっとしてくるんですが。手触りも最高。
そんな安いけど贅沢なトリートメントをお受けたあと、どーしてもソファーに座ってる私達のひざにのりたがるんですよねぇ。なんでそん時はそんなに?ってくらい。普段はそうでもないのに。そして、とにかく気持ちよさそうに寝るんです。憎たらしいくらいに。
c0066898_11295346.jpg

なんかいたずらしたくなりません?この顔見てると。
c0066898_11302736.jpg

幸せそうな顔ぉ。私も寝てるときはこんな幸せそうな顔してるのかなぁ?あ、でもエステとかの後だったらこうだろうなぁ。いいなぁ、くぅは毎週エステ気分で。本犬はちょっといやみたいだけど。

読んでくれた方、 “読んだよ”のクリックお願いします。ブログランキングです。
c0066898_1426542.gif読んだよ
[PR]
by eritsin69 | 2005-10-11 11:33 | モノ

いじけてます。

ニューヨークは、6日にテロの地下鉄にテロの予告があって、たくさんの警官がミッドタウンの駅にはいるらしい。スーツケースを持ってる人は、みんな止められて中をチェックされてるとか?週末は本屋さんとか中華街とか行こうと思ってたのに、これじゃやめるしかないじゃないかー!!もし巻き込まれたとしたら大事だし、巻き込まれなかったにしても、もし何か地下鉄であったら、ほとんどの地下鉄が止まってしまって帰れなくなること確実だし。

なので、今日はクィーンズにバスで前にブログでも書いたギリシャ料理にラボの人たちと再び行く事になりました。準備をしてたら、くぅが感づいたらしく、、、
c0066898_14443981.jpg

こんな状態。ずっとかまってなかったりしていじけるといっつもこう。
c0066898_14452662.jpg

今回は前足がちょっとはみでてるけど、いつもはもっと中に入ってて、ほんとに芋虫状態。こんなわかりやすくいじけなくとも。こういう風に伏せてる犬、見たことないけど、他の犬はどうなんだろう?こういう風にします?くぅだけなんだろうか。なんかそれはそれでかわいいような、ちょっと情けなくて嫌なような。

読んでくれた方、 “読んだよ”のクリックお願いします。ブログランキングです。
c0066898_1426542.gif読んだよ
[PR]
by eritsin69 | 2005-10-08 14:49 | くぅ

ニューヨークの水

うちに新しい電化製品がやってきました。よくオフィスで見る、これ!!
c0066898_1231776.jpg

Poland Springの水のデリバリーを頼み始めたんです。よくアメリカの水道水は飲んじゃいけないとか言いますよね?それは知ってたけど、ニューヨークに来て、お風呂をためたりすると、赤い水がでてきたりして、かなり「これはよくないなぁ」とは思ってたんです。でも、今まで飲み水は買ったのだったけど、料理に使ったりするのは、水道水をフィルターに通して使ってました。
日本は塩素殺菌だけどニューヨークの水道水はフッ素、オゾン処理が中心だから、おいしいなんてことを聞いたことがあります。ニューヨークのベーグルはニューヨークの水道水じゃないとおいしくないとか。でも心配なのは、うちのアパートが戦前に建てられて古いこと。ニューヨークの水道管全部がもう古くて腐敗してるってよく聞くけど、うちのアパートのとかもひどいんだろうなぁ、なんて思う。よく水止めてちょこちょこと工事してるし。工事の後の水がまたひっどいんですよねぇ。なんて言ってるけど、もう4年近くその水道水を使ってきちゃったんです、、。まぁ、しょうがない。これからちょっと気をつけよっと。
このデリバリー、Poland Springのホームページで申し込むだけ。うちは1ヶ月に5-Gallon(大体19Lくらい)のボトルを4本のプランにしました。そうすると1ヶ月$32.96.ほんとは2人暮らしだから3本にしようと思ったんですが、タダで借りれる水を置く台が4本目からグレードアップなんです。それがこの下。
c0066898_12164527.jpg

左から熱いお湯、冷たい水、室温の水が出るようになってて、すっごい便利。これで、だめ主婦度がどんどん加速すると思うけど。研究室にはお湯と室温のはあるけど、冷たい水はないなぁ。ちょっと優越感?なんかこういう便利なものって見てるだけでもすごく満足しません?つい、そばを通るとき、足を止めて眺めちゃうし。
そういえば、アメリカって、結構いろんな種類の水がスーパーで売られてますよね。ペプシからだしてるAquafinaとかコカコーラからだしてるDasaniとか。私、知らなかったんですが、あの2つって、水道水が浄水された水なんだそうです。でもPoland Springは天然水。これは私が勝手に思うことだけど、水道水を浄水しただけの水を買うなんてなんかすごく損した気分。きっと、浄水って一言じゃなくてかなりきれいにされてるのかもしれないけど。
こんな風に、いいもの、きれいなもの、健康に、って考えていくときりがないけど、水はやっぱり体にとって口にいれるものの中で一番大切なものじゃないかなーって思うから、ちょっとがんばってみました。

読んでくれた方、 “読んだよ”のクリックお願いします。ブログランキングです。
c0066898_1426542.gif読んだよ
[PR]
by eritsin69 | 2005-10-05 12:35 | モノ

もう一人は?

この前まで、1週間、旦那さん、スイスに行ってました。朝、仕事に行く前に、くぅにクッキーを2つあげるのと、夜、お風呂から上がってからくぅに豚の耳かグリーニーズをあげるのが旦那さんの役目。もうくぅはこれが楽しみで楽しみで、朝は旦那さんが起きてからずーっと後ろをついてまわるし、お風呂に入ってるときは、ドアの前ででてくるのをずーっと待ってるんです。
スイスに旦那さんが行ってるとき、そんなことはすっかり忘れてた私、、、。だって、くぅ、きっと「この人は、くれる人じゃないんだよなぁ」ってわかってるらしく、全然ねだりにこないし、朝もお風呂に入ってるときも、ベッドでふて寝してるんですもの。やっと3日目くらいになって思い出しました。それで朝、クッキーを手に持ったら、「え?くれんの?」ってちょっと驚きぎみでした。ごめんよ、くぅ。
そんなくぅ、夜、旦那さんが帰ってきそうな時間になると、たまに玄関の方向いて待ってるんです。でも!!そんな中途半端なところじゃなくて、廊下歩いて玄関のところまで行こーよ!!そしたら、忠犬なのになぁ。いまいち足りないんだよなぁ。
c0066898_12594674.jpg


読んでくれた方、 “読んだよ”のクリックお願いします。ブログランキングです。
c0066898_1426542.gif読んだよ
[PR]
by eritsin69 | 2005-10-03 13:05 | くぅ

六花亭

もう日本日記はこれが最後。日本最後の日、かの有名な六花亭の本店にお土産を買いに行きました。
c0066898_13364196.jpg

やっぱり人気なんだろうなぁ、すっごいきれいなビル。そうそう、日本に行って、気づいたこと、どこのお店もほんっとよく掃除されててビルが新しい。やっぱりニューヨークは、昔にできた建物をそのまま使ってるから、お店の中は、最新って感じでも、外から見るとそんな風にあんまり感じないんですよね。ま、ミッドタウンあたりだと確かに、すっごいビルはありますけど。
c0066898_1344323.jpg

本店には2階に喫茶室があるんです。
c0066898_1345950.jpg

これは、季節限定、白秋・帯広の森、400円。「秋をイメージした帯広の森・季節シリーズです。チーズケーキの上にさつまいもクリームを絞りました。」だそうです。この中のふわふわのチーズケーキがたまらない!!こういうふわっふわのチーズケーキとかモンブランってアメリカにないですよね?私は見たことないんですが、、、。そして悲しいことに、さつまいももニューヨークの普通のスーパーには売ってないんですよね。こんなにおいしいのに、、、。
c0066898_13483081.jpg

左がソフトクリーム260円とパフェ。ソフトクリームは、「十勝管内中札内村レディースファームの健康な牛から搾られた無殺菌の生乳を使用しました。きめが細かく、あっさりとした風味が特徴です。」なこだわりもの。パフェも、小さいころよく食べた、500円くらいの下のほうに、コーンフレークがいっぱいはいってて大きいだけにだまされてたやつとは違って、下までおいしーアイスがぎっしり。でもぺろっと食べれて甘ったるくない。あー、アメリカにはソフトクリームもパフェもないんですよねぇ、、、。そして右は、もちろんホットケーキ。アメリカのぺったっとしたパンケーキとは違ってふんわり。パンケーキ通の旦那さんとしては、アメリカのも最近お気に入りらしく、どっちもおいしいみたい。でも、材料の質が違うからねー。
c0066898_13545034.jpg

お菓子屋さんなのに、とっても広い。定番のお菓子もいっぱいあるけど、季節ごとにたくさんのお菓子が新発売になるから、すっごい種類あるんですよ。それに、帯広だと、ケーキとか杏仁豆腐みたいなのとかまであって。もう帯広では、スウィートを手にいれるには、六花亭だけで充分なくらいですよ。
c0066898_135632100.jpg

それに見て見て、ショートケーキ、155円。あり得ない!!小さいころ、近所の安いスーパーの中のケーキ屋さんがこのくらいの値段だったなぁ。それに、ニューヨークだったら1ドルちょっとで何が買えます?スナックバーくらいなもんですよね。うらやましい。
c0066898_13593981.jpg

それにタダコーヒー付き。タダコーヒーなんて、ニューヨークで見たことないぞ!!すべてうらやましい。今回は、研究室へのお土産、マルセイバターにしました。食べたことない感じだったらしく、「ヤミー」とはみんな言ってたけど、ちょっと不思議そうな顔で、まじまじと見てました。前はチョコだったな、これは無難。でもその前はカステラ。これは、、、「甘くない」って言われた。充分甘いよー!!うぅ、、、これだからアメリカ人の舌は。

読んでくれた方、 “読んだよ”のクリックお願いします。ブログランキングです。
c0066898_1426542.gif読んだよ
[PR]
by eritsin69 | 2005-10-01 14:06 | 食事
以前の記事
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2008年 10月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
Sumile(すみれ)-..
from NYC diary-街(まち..
とうとうSHABURIに..
from fujikoちゃん、New ..
ニューヨークの日用品屋さ..
from ニューヨーク・会計業界OLの日常
「一ヶ月の予約待ちだよ!..
from Bounding in Ne..
3月28日
from DELICIOUS NY
3月28日
from DELICIOUS NY
JUNOESQUE BA..
from double face-d
進化するアメリカの日本人..
from アメリカとビジネスしよう!
金太郎 @新橋 (ジンギ..
from 東京右往左往
きらく亭 @南麻布 (焼肉)
from 東京右往左往
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧