編む*寝る*縫う


アメリカ、シンシナティの暮らし
by eritsin69
プロフィールを見る
画像一覧

<   2005年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

Minca

急にアートづいて、Lower East side Festivel of the Artsというイベントに行く事にしまいした。夜6時から真夜中まで無料で楽しめるそう。うーん、やっぱりニューヨークにいるからにはアートでしょ。Lower East sideは、日本食のレストランがたくさんある場所。だからぁ、ラーメンでも食べてくるかな、と、ラーメン屋もちゃんと調べて。前に、Buff's New York のブログにのっていたMincaに行くことにしまいした。Buffさん、紹介してくれて、ありがとうございました。いや、勝手に私が見ただけですが。
イベントは、シアターで絵が何枚か飾ってあり、奥で演奏が聞けました。大きなイベントではなくて、このイベントを知ってる人が来るって感じ。少しそこで過ごし、アートな気分を充分味あわせてもらいました。ぬふ。やっぱりアートで脳が満足した後は、やっぱりおなかも。歩いてMincaまで。
c0066898_1333651.jpg

Mincaは、Lower East Sideのにぎわった通りからちょっと東の方に外れたところにあります。なんかみかけはちょっとカフェみたい。ラーメン屋なのに、かわいらしー感じです。入り口は黄色で、中は、赤いレンガ造り。絵なんかもかざってあって。店員さんは日本人の女の子。とっても感じよくて、冷たい麦茶まで出してくれて、とてもくつろげました。外人さんも何人かいらっしゃり、上手にはしを使って、ラーメンを一本一本食べてました。(おっかしー。)カウンターに座ったちょっと若めな女の方とちょっと年配めな女の方。若い方がぎょうざを頼んで、「おいしそー」って喜んでいたら、隣の人が「えっ?!」って顔してまいした。初めてみた人にはそういう感じなんでしょうか?でも、一生懸命説明しておいしさをわかってもらおうとしてました。「おいしーですよぉぉ」って話しかけたくなりました。
c0066898_1310952.jpg

まず頼んだのは、ポークぎょうざ$4.50。ひさしぶりの日本のぎょうざー。働きだしてからめんどくさくてなかなか作れないからすごくひさしぶりだったんです。やっぱりぎょうざはいい!!何個でも食べれます。この餃子はちょっとやわらかめ。もうちょっと固い皮でぱりっとしてるのがいいかなぁ。でも、中身はとてもおいしかったです。
c0066898_13145678.jpg

ラーメン1つ目は、とろ肉ラーメン。$11.50。前のぎょうざとこのラーメンはBuffさんのブログで見たものです。とんこつ醤油味にしてみました。こってりではあるんですが、ちょっと薄味。でもお肉は、とってもおいしいお味がついていて、やわらかくて美味でした。このお肉、数に限りがあるみたいで、店員さんが「今日はもうあと2つしか残りがない」って言ってるのが聞こえてきました。よかったぁぁ。麺は、麺ちょっと太くて固め。固めで頼んだからか?最初は、「ん?」と違和感があったけど、慣れてくると、しこしこしてておいしかったな。
c0066898_13122138.jpg

ラーメン2つ目は、みんかラーメン$8.50。あっさりなラーメンです。のってるお肉が、とろ肉とは違いますが、こっちもすっごいとろけました。こっちはあっさりなはずなんですが、とろ肉ラーメンよりも味があったなぁ。だし、かな?私はこっちのみんかラーメン、旦那さんはとろ肉ラーメンがおいしいって言っておりました。
ひさしぶりの外食ラーメン。満足です。旦那さんは「ニューヨークで食べた中で一番おいしかった」と言っていたし。あぁぁ、でも日本で、前によく食べた桂花、食べたいな。ラーメンってやっぱりアメリカ人には流行らないんだろうか?寿司みたいに。

お願い~!!読んでくれた方、“読んだよ”のクリックお願いします。
c0066898_1426542.gif読んだよ
[PR]
by eritsin69 | 2005-05-31 13:34 | 食事

下妻物語

きのうの犬の誘拐のことの次の日に、これかぁ、、とは思ったのですが、やっぱりブログは私の日記。日々、あったこと、思ったことを書かせてもらいます。でも、この記事しか見てない方、きのうの「犬の誘拐」のもぜひぜひ見てね。

c0066898_13255516.jpg暇だったので、日本のビデオが借りれるジャスマート「下妻物語」を借りてみました。

茨城県・下妻に住み、ぶりぶりのロリータ・ファッションに身を包んだ少女・桃子(深田恭子)がヤンキーのイチゴ(土屋アンナ)と出会い、数々の騒動に巻き込まれながらも強力な生き様を貫く、嶽本野ばら原作のハイパーパワフルな乙女たちの純情物語。

Amazonのレビューより

ほんとにおもしろいかなぁ、とかなり疑ってました。でもなんとなくずっと気になっていたので。でもぉぉ、おもしろい!!かなりおもしろいです。少なくとも私はこういうの大好き。でも、大好きというよりも、私が大学の時に一番仲良かった友達と私との関係にものすごく似ていて、むしろなつかしかった。その友達は、もんのすごくマイペース。私は、無表情っぽくはあるんですが、結構あついんですよね、、。その友達に気づかされました。その友達とは、女子大生とは思えないたくさんの経験をしました、、。
2人とも大学から家が遠かったため、「実験で夜遅くなると帰れない」ということで、1年間だけ2人暮らしをしました。ある冬の日、急に思い立って、通学に使ってるママチャリで築地までラーメンを食べに行く事に。住んでいたのは、浦和。朝から出発して5時間はかかりました。着くまでに。ラーメンを食べて、パン好きなので、青山でパンを買って、帰ることに。でも、帰り道、大雨。あんなに外で服を着てぬれたことはありません。靴が水びだしで、ずーっと水溜りに足をいれてるみたいでした。まぁ、なんとかまた5時間くらいかかって家までたどり着きました。それから1年して、今度は私だけで、チャリを電車に乗せられないので、乗って目黒まで運んだことも。なつかしぃぃ。
あ、あと、新潟まで車で高速を使わないで行ったことも。新潟まで行ったら宿がなくて、仕方がなく温泉にはいったあと、パチンコ屋さんの駐車場に車を駐車してその中で寝ました。でもそれは夏のとんでもなく暑い日。1時間ごとくらいに暑くて誰かが目覚めて、クーラーをいれて。またきって寝る。あんなに夜暑かったことはありません。さすがに帰りは高速を使いました。
すごく大切なテストの前の晩、徹夜で2人で勉強して、「モカ」っていう眠気すっきりのドリンクをコンビニで買って飲んだら、今度は目がぎんぎんで眠れなったり。
2000ピースのパズル、このアパートを出る前の晩に完成したり。、、、
数えればきりがありません。学生はいい!!学生の時にしかできないことってたくさんありますよね。まぁ、私がしたことでしなくてもいい事はたくさんあるけれど。そして一緒にいてただ楽しい友達じゃなくて、言いたいことの言い合える友達が大切。その子のおかげでもっと自分のことがわかるようになるから。
あぁ、なんかただの思い出話になってしまった。でもとにかく、下妻物語おすすめです。特に女の子には。

c0066898_13263552.gif画像はAmazonより

お願い~!!読んでくれた方、“読んだよ”のクリックお願いします。
c0066898_1426542.gif読んだよ
[PR]
by eritsin69 | 2005-05-30 13:28 | 日常

犬の誘拐

未来さんのブログで知ったニュースを紹介します。どうかみんなに知ってもらって、何かほんのちょっとでも知ってることがあったら、飼い主さんに報告してあげてほしーんです。

でじたる渋谷ニュースから引用させてもらいます。

しぶちかの「クワ」ちゃんが連れさらわれました!

2月10日(木)の14:30分頃。渋谷地下街(通称しぶちか)の
「ペットグッズ さとう」 の所の生後5か月のヨークシャーテリアの
「クワトロ」ちゃん通称「クワちゃん」が
20代の2人連れの女性にコートの中に忍ばせて連れ去られました!!

2人連れの女性は目撃者の証言によると電話で「今しぶちかにいる」と
話していたそうで普段から「しぶちか」に来ている様子らしかったそうです。

2人連れの女性の特徴 
●1人はピンクのコートを着ていた。     
●もう1人は黄色のスカートをはいていた。
●2人のうち1人は長い黒髪の女性。

2人連れは「クワちゃん」をコートの中に隠して地下鉄の改札の方へ行ったそうです!
「半蔵門線」利用で表参道で乗り換えの「千代田線」青山乗換え「大江戸線」沿線
もしくは「田園都市線」を利用していると思われます。

どうか近くで最近急にヨークシャーテリアの子供を飼い始めた不審な
20代の女性を見かけたらお知らせ下さい。

心当たりのある方は「ペットショップ佐藤」迄電話で御連絡下さい。
飼い主さんは必死に探していますのでもしかしたらと思われた方は
是非御連絡を下しますよう宜しくお願いいたします。

c0066898_1149584.jpg
 『クワちゃんの特徴』
●オス 1.3㌔位。
●毛色はまだかなり黒くまつげが非常に長い。
●右の耳が半分立っている。
●舌が時々出てる。
●連れ去られた時は赤いフードの付いた洋服を着用。
●Eukanubaと書いてあるピンクの首輪に電話番号の書いてある
 迷子札を付けている。
●性格は陽気で人なつっこい。
●どんなワンチャンとも平気で遊ぶ。
●何でも良く食べる。

飼い主さんの方から謝礼をさせて頂きたいとのことです。

クワちゃん(クワトロ)を連れ去った二人の女性へ。
クワちゃんは、老人ホーム等、訪問するため、
全ての人間に愛される様、吠えない、噛まない、震えない
気性の優しい癒し系の犬に訓練中の大切な子犬です。
警視庁にも届け出されています。
良心がありましたら、是非早急にお返し下さいお願いします。

しぶちか「ペットグッズさとう」TEL.03-3461-5984
皆様のご協力をお願いいたします。

犬を連れ去る。ニューヨークでもたくさんあります。ドッグランで遊ばせてたらちょっと目を離した隙に誰かに持ち去られたり、外につないでおいたら連れ去られたり。張り紙で、「うちの子供が心を痛めています」なんて見ると、いたたまれなくなります。犬を連れ去るって万引きくらいにしか考えてない人が多いけれど、これは立派な誘拐!!すごい犯罪です。ちょっとかわいいからって連れ去ったりしないでください。いくら育てる自信があっても、犬にとって飼い主が変わることはすごい大変なこと。飼い主にとっても血のつながった家族を失うのと同じことなんですよね。犬ブームは広がってるけど、こういうのは広がらないでほしーです。

c0066898_15221924.jpg
もうひとつお願い。
日本テリアのキャスカちゃんの行方不明のこと。キャスカちゃんは、飼い主さんの旅行先の高知県で行方不明になってしまいまいした。その日以来、東京から高知に引越し、必死な捜索活動を行ってきました。行方不明から1年がたち、未だ見つかってません。キャスカちゃんのホームページをいつでも見れるように、リンクに入れさせてもらいました。キャスカちゃんのホームページ、絶対行ってみてください。もしかして何か知ってる人がいたら連絡を!!そして、高知に知り合いがいらっしゃる方、ちょっとでも思い出したら話してみてね。

お願い~!!読んでくれた方、“読んだよ”のクリックお願いします。
c0066898_1426542.gif読んだよ
[PR]
by eritsin69 | 2005-05-29 12:00 | ブログで

改名したんです。

くぅがうちに来た時、ブリーダーさんから、「うちはたくさん狆がいるから、わかりやすいように、この子には、"Smudgy"ってつけたんだけど、この名前を使ってもいいし、自分でつけてもいいわよ」って言われてました。"Smudgy"の意味、全然その時は知らず、「なかなか響きもいいし、いいやすいし、これでいっか」と思ってそうすることに。その時、意味なんて全然考えなかったんですよねぇ。だって、日本でも犬の名前、意味ないの多いじゃないですか。だから…。
しばらくたって、散歩にでかけた時、道ゆく人に、「名前なんていうの?」って聞かれて、「Smudgyよ」って答えたら、「えっ?」って感じで、ちょっとひかれてしまったんです。ぬぅ、、おかしい、とは思いつつも、「まぁ、いっか」と思って過ごしていました。そして、旦那さんが、旦那さんの職場の人に同じ質問をされて答えたところ、これまた「え?」って顔をされたそうな。さすがに何かおかしいと思って、辞書で調べてみたら、
よごれた,しみだらけの; 不鮮明な.
という意味!!そりゃあ、そんな顔もされるわな。さすがにこれを知ったからには、変えなくてはと思い、いろいろ考えました。(遅すぎる?)それにしても、ブリーダーさん、わかりやすいからってそんな名前、ひどい。ま、私が早く気づいて変えればよかったのだけど。ま、確かに、ショーに出る狆と比べると…
c0066898_13334980.jpg

しみはあるけれどぉ。よごれた、とか、しみだらけの、とかひどすぎるよなぁぁぁ。だらけではないぞ!!きっと、大真面目な顔で「Smudgyよ」と私が言ったのを聞いた人は、「変な人。」と思ったに違いない。あぁぁ、ごめんよぉ、くぅ。
c0066898_13364664.jpg

そして、鼻の下の黒い模様もアンバランス。でも、これがまたいいのよねぇ。こういうのがあるのが、この個性が、好き。
さっそく名前会議。何個かの候補があがり、その中に「空」があったんですよ、かえでさん。でも、外人にちょっと言いにくいだろうと思い、空を音読みして「くう」に決定。そらっていう呼び方にもすごいひかれたんですけどねぇ。くうって読むと空気の意味もちょっとあるしいいかなぁ、と思って。あ、あと、調べたころ、"coo"っていう単語が英語にはあって、
1 〈ハトが〉クークーと鳴く.
2 〈赤ん坊が〉くくと言って喜ぶ.
3 〈恋人が〉甘ったるい言葉を交わす.
〈言葉を〉甘ったるく言う.
《英俗》 [驚き・不信を表わして] えっ! ひえっ!
ということで、くぅ、何かほしい時とかさみしい時とかくーくー言うし、まぁ、ハトではないし、この最後の意味もちょっとぉ…って感じだけれど、くぅの顔を見た人は、大体こんな反応だし、ま、いっか。英語の意味的にもいいってことで。でもcooだと、見た目がころころ、まるまるしてて、あまり好きではないので、英語名は"koo"に決定。呼びやすいし、病院でもすぐ覚えてくれし、すごく気に入ってます。あぁ、でも知らなかったけど、アイフルのくぅ~ちゃんっていたんですね。あぁ、便乗だなって思われるかも、と後からちょっと思ったけど、もうその時は、「くぅ!!」って呼んだら振り向くようになっちゃってたので、Kooでいく!!と決心したのでした。

お願い~!!読んでくれた方、“読んだよ”のクリックお願いします。
c0066898_1426542.gif読んだよ
[PR]
by eritsin69 | 2005-05-28 13:54 | くぅ

こんなところに狆?!

最近、ニューヨークの地下鉄でよく目にする広告があります。なぜ目をひくかって?それは狆がどかっとのってるからー!!狆なんて犬っていうカテゴリーの中でさえ思い浮かばないのに、こんな地下鉄の中にいっぱいいたら、ほんとびっくりしますよ。私が、じーっとそれをくいいるように見てたり、お友達や旦那さんといる時、その広告について日本語でしゃべってたりすると、周りの外人の方々はちょっと不思議がります。だって、広告にそんなに反応する人あまりいないでしょうし。あ、でも、最初に私一人の時、それに気づいた時の私の反応を見た人は、かなりびっくりしてました。ちょっとびくっとしてた、、、。つい、「ぬお~!!」って声に出した上に、目、見開いちゃったし。
c0066898_1302196.jpg

この前、飲茶レストランに行った時も発見。こんなにでかでかとあるなんてぇ。なんか幸せ。絶対狆なんかこういう風に見ることはないだろうって諦めてるとうれしさ倍増です。
c0066898_1331937.jpg

この広告、HSBCグループのもの。HSBCは英国の金融機関。日本にもあります。この広告の意味は、きっと、世界的な銀行グループ、の「世界的」ってのを強調してるんでしょうJapanese Chinの他には、French Poodle、German shepherdなどがいます。どれも頭に国名が入った犬ばかり。
c0066898_1395181.jpg

狆、よかったなぁ、Japaneseがついてて。日本の有名な犬はやっぱり柴犬ですよね。それを抑えて狆。Japaneseがついてたおかげだ。これで狆ブーム確実!!狆は中国語で日本青田犬。この青田の意味はなんなんだ?辞書で調べてみたら、
1)田植えをしたイネの苗が生長し、一面に青々としている田。[季]夏
(2)葉が青く実の熟していない田。
(3)近世、京坂地方で、代金を払わないで芝居などを見物すること。また、その人。
意味がわからない、、、。もし(3)だったら、、、。代金を払わないで芝居などを見物する人ってぇぇ?!どういうこと?あ、もしかして、将軍だから?お犬様って事?

お願い~!!読んでくれた方、“読んだよ”のクリックお願いします。
c0066898_1426542.gif読んだよ
[PR]
by eritsin69 | 2005-05-26 13:16 | くぅ

私の好きな飲茶レストラン in Chinatown

日本からのお客さんと一緒にChinatownに行ってきました。
c0066898_1263016.jpg

Chinatownは中国人だけじゃなく、たくさんの人種でものすごい混雑。マンハッタンの中で一番混んでる場所、絶対。地下鉄の駅から上がるだけでも、階段で待たなくちゃいけないほど。そんな歩くのも大変な中、ちょっとした事件が起きました。おばあさんが駐車した車から降りようとしてたところで、その車が急にバックして車道の真ん中まで走り出したんです!!おばあさんはドアにひっかかって落ちてしまい、もうちょっとのところでひかれるところでした。周りにいた男の人の一人が、その車を追いかけて車道に走り、その車の運転席に華麗に乗り込んだんです。もう感動!!だって、車に乗り込む前にひかれるかもしれないし、乗り込んだら乗り込んだで車道の真ん中にいるわけだから、他の車がつっこんでくるかもしれないじゃないですか。その男の人のおかげで車が、そしておばあさんも無事。いやぁぁぁ、びっくりしました。とっさに体って動かないもんです。そういうのはアメリカ人、すごいなぁと思う。日本だとなかなかないことですよね。国民性なんでしょうかぁ、、。日本人が冷たいって言われるわけですよね。そういうのは見習わなくっちゃ。でも、みんな無事でよかったぁ。人でいっぱいのChinatownは一時騒然でした。
c0066898_1216056.jpg

目的はこの飲茶レストラン。朝皇海鮮食府(H.S.F.)。ここは、前にお友達が連れてきてくれたところ。ここは、日本のニューヨークのガイドにはなかんかのってません。私は見たことがないです。そのため、日本人はほとんど見たことがありません。少数の白人とたくさんの中国人で占められてます。ここに連れてきてくれたお友達が言うには、中国人以外がたくさんいるお店よりも中国人がいっぱいなお店の方が安いしおいしいんだそうです。確かに、これ、日本食レストランででも言えることですよね。
c0066898_12242557.jpg

お店の中は赤と金色。うーん、中国の成金な感じ?いつもそうだけど、テーブルがひとつひとつ大きくて、小さいグループは、合い席になります。でもほとんど中国人以外と。結構、席の場所も入り口に近い方に中国人以外の人たち、奥の方に中国人達とわかれてる気がする。やっぱり中国人は優遇?
c0066898_12294242.jpg

席に座ると、カートを持った人が回ってきます。カートには、何種類かの飲茶のお皿が蓋をされてのっていて、「これ何?」って声をかけると開けて見せてくれます。気に入ったらうなづけばオッケー。この店員さんたち、英語がしゃべれないんです。ほとんどまったく!!とにかく指さして何個かを言えば大丈夫。「これとこれは違うの?」って聞いたのも伝わりませんでした…。英語を覚える気がまったくないんですね。いいわぁ、その開き直り。私もそうしよっかな。
c0066898_12362120.jpg

こんな感じで3~4個がのってます。高くても一皿4ドル。これは初めて頼んだんですが、両方エビで、左は湯葉に包まれてます。右は…わかんない。それがぁぁ、一番好きなお米の皮で包まれたエビのを写そうと思ったんですが、つい、勢いで食べてしまったんですよぉぉ。とにかく、こんな感じのははずれがありません。どれもこれもおいしい!!中華ちまきもすごいおいしい、ねっとりです。チャーハンとかはいまいちそうだったけど。海鮮料理もおいしいらしいです。
ビールも2人飲んで、4人で40ドル。安!!こんなにおなかいっぱいなのにぃ。とにかく安くておいしくてお勧めです。
c0066898_12414943.jpg

ひとつ問題が中国のはし、使いにくすぎ。長すぎ、重すぎ、先がそのまま四角くて全然先で切れない。日本のはし使ってそっちがいいとか思わないのかなぁ。このはしでもなにかいい事があるのかしらん?

朝皇海鮮食府 (HSF)
Address: 46 Bowery
Between Canal & Bayard Streets
Tel: (212) 374-1319

お願い~!!読んでくれた方、“読んだよ”のクリックお願いします。
c0066898_1426542.gif読んだよ
[PR]
by eritsin69 | 2005-05-24 12:46 | 食事

日本産お土産とFairway Cafeで満足

今日は日本からのお客さん、Iさん夫婦。今まだ2時だけれど、旦那さん達は、まだまだ飲み続けそうな予感。たくさんのお土産をいただきました。いつも気を使っていただいてうれしい限りです。
c0066898_11595645.jpg

見てー、うなってしまいそうなほどおいしそうな日本のお菓子。右が鶴屋吉信というところの涼涼というお菓子。水ようかんやプリンが詰め合わさった夏に最適な一品。左がHenri Charpentierのタルトフリュイ。あぁ、日本のお菓子ってパッケージから美しい。わくわく感が上昇です。楽しみ。本当にありがとうございました。ちびちびと味わっていただきます。日本のお菓子、箱もすごい使えるんですよねぇ。仕事場に日本のお菓子を持っていくと、お菓子中身よりも箱が大人気。「ソーイングの箱にするからちょうだい」とか「鉛筆立てにしたい」とかで絶対もらわれていきます。今度から箱だけにしよっかなぁ。
c0066898_120375.jpg

なんとくぅにもお土産。まずはバンダナとボール。このバンダナとボール、Home made blueというお店のもの。あぁ、やっぱり日本の物ってかわいい。こっちのバンダナの柄とかって、アメリカの国旗とか、うーん、あまり、、ていうデザインが多くて。アメリカ人は満足してるのかな?でも、アメリカ人、私が日本で買ったものとか持ってると、「どこで買ったの?」とか聞いてくるし、やっぱりアメリカ人もすごく気に入ると思うんだけどなぁ。こっちってこ洒落た小物とかないんですよねぇ。売れば売れると思うけどなぁ。くぅは、首輪とかバンダナとか普段何もしてないので、させるとすごく歩きにくそうだけど、おっしゃれー、くぅのくせにぃ。このボールもただ転がるだけじゃなくて、動きが変則で、小さなくぅの口にぴったり。
c0066898_1212183.jpg

もう一つはカテキン入りわん茶。あぁぁ、日本!!このわん茶、緑茶に含まれるカテキンの活性酸素除去作用をいかし、老化速度を緩やかにし、構内のPH値を中性に近づけ、虫歯になりにくくさせる作用があるんですよぉ。素晴らしい。くぅ、これすごい好きみたい。一回あげるとずーっとねだってきます。これも日本の犬用のお菓子ってすごく上品でおいしくて。やっぱりアメリカのよりも日本のの方がくぅはかなり喜びます。いいなぁ、日本製はなんでも。それにしても、最近の私の中で流行りのグリーンシリーズ。以心伝心です。ほんとありがとうございましたぁぁ、Iさん。

またまた今日もブランチにFairway Caféに行ってまいりました。ハンバーガーを頼もうと思ったんだけど、「やっぱり何事も挑戦でしょー」と思い直し、Signature sandwitch、$8.50をオーダーしてみました。
c0066898_1224247.jpg

今日は、あまり口をあけて食べるのは、、、と思ってたのにぃ、この厚さ!!ハンバーガーよりも厚かった。ローストビーフが何重にも重なり、コールスローサラダがたっぷり。ちょっと薄味ですが、マヨラーぎみの私には、“ぎみ”なだけに、ちょどよかった。きゃべつとビーフってすごくぴったり。こんなにローストビーフが多いと、「うっっ」となるけど、キャベツですっきりです。しっかしこんなたっぷりローストビーフが入ってるなんて、こりゃサンドイッチとは別もんでしょぉ。
c0066898_123916.jpg

お友達がオーダーしたCafé Latte large、$2.50。スープ?ラージにしてもでかすぎるでしょぉ。だって片手で優雅に持ってたら、カップ自体も重いし、なんか腱鞘炎になりそうだもん。しかも、豪快にお皿にこぼれまくってました。とにかくいっぱいに量入れればいいんですね、ラージだし。

お願い~!!読んでくれた方、“読んだよ”のクリックお願いします。
c0066898_1426542.gif読んだよ
[PR]
by eritsin69 | 2005-05-23 12:08 | 食事

sexy bath time

毎週1回のバスタイム。もちろん私でなく、私は毎日です!!くぅを譲ってもらったブリーダーさんがそうしていたため、うちでもくぅは週1でお風呂です。
c0066898_14242917.jpg

くぅ、足を洗われるだけなのか、お風呂にいれられるのか、わかるらしく、今日は、ちょっとおびえた目。ほんとですよ、違うんです。でも、暴れたり逃げたりはしません。いや、できません。なにせ、このアメリカの浅いバスタブを飛び越えられないから。すごい浅いのに。
まず、ちょっとした台にくぅをのせて、シャワーでよぉくぬらします。そしてシャンプー開始。シャンプーは、前のブリーダーさんもそうしていたので、人間用のシャンプーを使ってます。ブリーダーさんはパンテーンを使ってたそうですが、これ、私、手が荒れるんですよね。手が荒れるって事は、顔とか体とかについたらそこも荒れるって事ですよね?あり得ない。というわけで、うちはベビーシャンプーか日本製のナイーブ。パンテーンよりもほのかな香りなのもいいです。あまり強いにおいだと嗅覚のいい犬はかわいそうだし。いや、あと、ドッグランに行くと、「香水犬が来たー!!」って言われるから。「シャンプーだってぇ」って言うのもめんどくさい。シャンプーは頭の上まではします。それで流すとき、コットンを耳につめて顔めがけてシャワーをじゃーっと、口の周りなんかも洗います。くぅはいつもかなり焦るけど、今はもう慣れたみたい。飼い主が雑だと、犬もそれに慣れるもんなんですね。(都合がいい?)
シャンプーが終わったら、ちょっとだけこれまた人間用リンス。ほんーのちょっとだけですが。これで、完成。その完成図が、、、
c0066898_14372747.jpg

怖!!怪奇です。こうするとほんとに細いんだなーと実感。それにしてもかわいさのかけらもないのでは?ではもうひとつ。
c0066898_14471539.jpg

こっちも怪奇。すみません、題にセクシーって書いたけど、やっぱり違った。なんか生まれたての子牛にも見える。
タオルドライをちょっとして、勝手に走り回らせときます。そして、何分かすると「乾かしてくれ~」ってやってきます。ドライヤーを見せると喜んで私のひざの上にダイブ。
c0066898_1448884.jpg

もうそこからはエステをうけるおばちゃんみたいに、うとうと、うとうと。ドライヤーは大好き。なかなかドライヤーかけ終わってもなかなかひざの上から降りてくれません。もしかして、私のももが柔らかいから?!失礼なやつだ。
c0066898_14482035.jpg

そして完成。この後、耳そうじをして完璧です。お風呂ってすごく体力を使うらしくて、すぐにいそいそとベッドに向かい、ぐっすり。今週も災難が去ったぁなんて思ってるんでしょうか?

読んでくれた方、“読んだよ!!”のクリックお願いします。
c0066898_1426542.gif読んだよ!!
[PR]
by eritsin69 | 2005-05-21 14:49 | くぅ

VIVIENNE TAM sanple and stock sale

仕事の帰り、3日間だけやってるVIVIENNE TAM Spring/Summer sanple and stock saleに、お友達のKさんと、いそいそと行ってまいりました。なんと75% offの物まであるそう。わっくわくです。
c0066898_134325.jpg

場所は、7th Avenueの39th streetと40th streetの間。34丁目からタイムズスクエアの42丁目までの7番街は、ファッションアベニューと呼ばれます。このボタンに針をぶっ刺したのが目印。このファッションアベニューの歴史は古く、1920年代からこの近辺では洋服生地を扱い始めたと言われているそう。その10年後には、世界でも最大級のファッションエリアとして広く知れ渡り、現在では生地のほかに、ブランドの企画オフィス、プレスルーム、商社などが軒を連ね、ニューヨーク・ファッションを支える重要な拠点となっているんです。
c0066898_1310029.jpg

Sample Saleは、こんなビルの20階。このビルには、VIVIENNE TAMのオフィスのほかにもRalph laurenなどなどたくさんのオフィスが入ってます。でも、Sanple Saleって聞いた事あったけど、ニューヨークに来るまで、オフィスでやるなんてしらなかったぁ。お店でやるもんだと思ってました。ちょっと行ってみてびっくり。
c0066898_13122080.jpg

あぁ、でもこの入り口。まさにVIVIENNE TAMだわぁ。朱色の壁にシーサーが2匹(?)。物欲をかきたてられます。(私だけ?)入り口で大きい荷物は、男のドアマンに預けてお財布だけもっていざ出陣。部屋の中は、サイズ別、アイテム別にわけられてはいるけれど、とにかく女の物欲でむんむんでした。鏡はところどころに大きいのがあり、その前で、自分がチョイスしたのを山ほどもって、まず陣取ります。そして、がばっと躊躇なく着ている服を脱ぎ、試着開始。まぁ、女だけとはいえ、ドアマンが入り口にいるわけだし、やっぱり日本人はちょっと躊躇しますよね。でもまぁそんなこともうだうだ言ってられないので、ブラくらいまでなら。となりの黒人さんは、T-バックにブラ。ブラまでとっちゃってる人も!!ブラまでとる必要はないのでは、、?とは思うのだけれど。というわけで自分の確保した服を守りつつ、試着しまくり、鏡の位置のちょっとした取り合い。いやいや、熱かった!!たまぁに彼氏を連れてきてる人がいて、ドアマンたら中に入れちゃうんですよね。目線のやりどころがなくて、自分の彼女だけを凝視しようとはしてるけれど、、、。でも、やっぱり店員の女の子に「外にでて!!」って注意されてました。店員の男の人は、せっせと服を整理してます。あの方たちは、ゲイだな~。絶対そう。うまくは説明できないのですが、3年もニューヨークに住んでると、結構見分けがついてくるんです。おもしろいもんです。
c0066898_1327498.jpg

そんなわけで、今回は、黒のキャミを購入。なんと60ドルでしたぁ。安いぃ、VIVIENNE TAMなのにぃ。ちょっと最近流行りなエスニック調で、胸元は丁寧に刺繍。この肩のひもは極細でちょっぴり頼りないけれど、すそがちょっと広がってて、歩くとちょっとゆれてとってもいいんです。私の少年体型にもぴったりな品でした。
このVIVIENNE TAM Sample and stock sale、20日までやってます。19日は10時から7時。20日は10時から6時。場所は、550 seventh Avenue 20th Floor(bet.39th &40th)。興味のある人、ぜひぜひ行ってみて~。

読んでくれた方、“読んだよ!!”のクリックお願いします。
c0066898_1426542.gif読んだよ!!
[PR]
by eritsin69 | 2005-05-19 13:35 | 買い物

mangoで美容

c0066898_13385331.jpgSarabeth’s Kitchenのジャムをようやく買ってみました。前から気にはなってたのですが、スーパーで他のジャムと並んでると「高!!」と手が引っ込んでしまって。でもあの有名なSabeth's kitchenのジャム、このまま経験せずには帰れないと決心。Fairwayで$6.99でMango Strawberryを購入しました。なんでもかんでもとりあえずマンゴーを最初に買ってみるのが私のくせです。オレンジアプリコットマーマレードは「伝統のジャム」と言われてるし、ブラッドオレンジマーマレードは有名だし、絶対こっちの方がおいしいとは思うのだけれど。でも、実際手にとってみるとビン大きい。これで$6.99だったら全然高くないかも。よぉし、いろいろ試すぞ!!Mango Strawberryは、結構甘め。でも、マンゴーの濃厚な感じにイチゴのちょっとふにゃっと柔らかな感じがあわさってとってもいい感じです。ヨーグルトにかけるととってもグー。
このサラベスキッチンのジャム、日本によくあるジャムと違うらしい。果肉と砂糖をとろみがつくまでゆっくりと煮詰めた加工食品を日本では「ジャム」と総称するけれど、欧米ではその仕上がり状態で呼び方を変えていて、このサラベスのは、正式にはジャムと呼ばないらしい!?このジャム(?)は、糖分がわずか45%程度。分類が厳しいアメリカではスプレッドという類にはいるらしいです。いやいや、こだわってるというか複雑すぎというか…。あ、そしてそして、この加えられた糖分である砂糖は、甘みを出すためだけでなく保存性を高め自然のとろみをだす働きをするもの。とろみを出し、固めるための凝固剤であるゲル化剤や増粘剤、安定剤などは一切加えていないらしいのです。パチパチパチ~、お見事。そんなわけで、このジャム…じゃなくてスプレッド、リピート買いします、必ず。(誰に宣言?)

c0066898_13391831.jpgこの日、The Body Shopで、Mango Body Scrub($16.00)とMango Body Butter($16.00)もゲット。だって、Mango Body Butter買ったら、もう一つのマンゴー物、半額だったからぁ。(言い訳)このMango Body Scrub、シャワーの最後にとって、マッサージするように全身すると、最初はつぶつぶしてるけど、10秒くらいで、つぶつぶが溶けて消えてしまいます。最後は、ぬるっとしたクリーム。これを流すと、仕上がりは、肌がぺたっとした感じ。はっきり言ってあまりさっぱりしません。あと、もうちょっとつぶつぶがもってほしい。でも、夏にはあまりよくないけど、冬にはすごくいいかも。タオルで体の水気を吸い取るとクリームつけなくてもいいくらい肌がなめらかです。この体にMango Body Butterをぬると、肌ぷるぷる。乾燥肌だし、ひじとかひざとかがさっとしてるから私にはすごくいいかも。もっと暑くなったらもうちょっとさっぱりめがいいかもしれないけど、乾燥肌の人にはすごいおすすめ。マンゴーの香りもいいです。

こんな感じで私、すごいマンゴー好きですが、マンゴー、みなさん知っての通り美容にすごくいい。まず肌にとっては、
★くすみや黒ずみの原因にもなる古い角質を柔化させ、やさしく除去してくれる力があるらしく、顔色が明るくなってつるつるのお肌になる。
★マンゴーにはビタミンC・Aが豊富に含まていて、ビタミンCはコラーゲン生成を促進し、またビタミンAは肌荒れを抑える。
★ビタミンB1、ビタミンC、ビタミンE、βカロチン、カロチン、リンなどが豊富に含まれてて、
これらの要素は抗酸化作用が強いといわれている。

体にとっては、
★ビタミンAは、目の疲れや肌あれを抑え、ビタミンCはコラーゲンの生成を助け、ハリのある肌を保ち美肌効果が期待できる。
★基礎代謝を活発にして体の免疫力を高めるので、風邪をひいたときなどに有効。
★ビタミンA、Cともに抗ガン作用があることも認められている。
★β-カロテンには心筋梗塞や脳卒中を防ぐ作用があることも認められている。

そんなわけでその日、マンゴープリンまで作っちゃいました。作り方はものすごく簡単。この私が簡単っていうくらいだったら、よほど簡単なんだろーと私を知ってる人は思うのだろう。材料は、4人分。マンゴー(熟したもの)2個、グラニュー糖70g、粉ゼラチン5g、生クリーム100cc、牛乳50cc。
(1)マンゴーの皮をむき、身を切り落としてボールに入れ、泡立て器で身を崩す。
2)適量の熱湯で粉ゼラチンを溶かす。
(3)(1)に生クリーム、牛乳を入れて混ぜ、(2)を入れて更に混ぜ合わせバットに移して冷蔵庫で冷やす。
ね、めちゃくちゃ簡単でしょ?熟したマンゴーを買ってくるのがポイントです。

読んでくれた方、“読んだよ!!”のクリックお願いします。
c0066898_1426542.gif読んだよ!!
[PR]
by eritsin69 | 2005-05-18 13:43 | モノ
以前の記事
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2008年 10月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
Sumile(すみれ)-..
from NYC diary-街(まち..
とうとうSHABURIに..
from fujikoちゃん、New ..
ニューヨークの日用品屋さ..
from ニューヨーク・会計業界OLの日常
「一ヶ月の予約待ちだよ!..
from Bounding in Ne..
3月28日
from DELICIOUS NY
3月28日
from DELICIOUS NY
JUNOESQUE BA..
from double face-d
進化するアメリカの日本人..
from アメリカとビジネスしよう!
金太郎 @新橋 (ジンギ..
from 東京右往左往
きらく亭 @南麻布 (焼肉)
from 東京右往左往
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧