編む*寝る*縫う


アメリカ、シンシナティの暮らし
by eritsin69
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:モノ( 15 )

Kooセーター 第2弾

くぅのセーター、第2弾完成。
c0066898_13204855.jpg

今回は、ちょっと男らしく黒。前よりはかなり上達したんじゃないかなぁ、と結構自己満足。なんかこれを見て、前のを見ると、やっぱり不恰好・・・前の。
c0066898_13221338.jpg

そして、今回は、バックに「KOO」の名前入り。人間のでやるとちょっと、、だけど、犬だったらいーだろー、ということで。よく道端で名前を聞かれて、「Koo」って言うけど、「ん?」って顔されるので、説明にも好都合。
c0066898_1324571.jpg

そして、この写真、ちょっとわかりづらいかもしれないですが、今回はタートルネック。折ってます。
問題は、ちょっと幅がくぅには大きすぎたかも・・・。うううぅぅぅん、まだまだだな、ぴったりで大満足なのを作れるようになるには。
[PR]
by eritsin69 | 2006-01-16 13:25 | モノ

ココナッツオイル

今週から急激に寒くなりましたねぇ。今日なんか完璧に冬。でも、アパートの暖房つかないし、、、。冬になるとやっぱり日本人は皮膚の乾燥がひどいですよね。日本がどれだけ湿気があったか実感します。乾燥してる気候の方が私は好きだけど、それにはちゃんとケアをしないと大変なことに。最近すごく気に入ってるのが、お友達のドッグトレーナーさんに教えてもらったココナッツオイル。
c0066898_11211744.jpg

体を洗って、シャワーからあがるときに全身につけます。このオイル、オイルなのに、べとっとしてなくて、さらっとしてます。シャワーでさっとながすと、すっべーとして肌に。ボディークリームとかぬったりしなくても全然だいじょーぶなんです。もう病みつき。
c0066898_11223162.jpg

何ヶ月か前に買いに行ったのは、インド街(28丁目の東あたり)にある小さなインド人マーケット。この辺に行くと、いろんな香辛料のにおいがまざりあって、ちょっとくっらーときます。この上の写真のボトル、200mlで2ドルくらいだったような。
実はこのオイル、お友達のドッグトレーナーさんには、犬のトリートメントとして勧めてもらったんです。くぅのトリートメントとして使っててついでに私も、と使ってみたら「おぉ!!」って感じ。もちろんくぅにも使ってます。うちはシャンプーもリンスも人間用のを使ってたんですが、くぅが乾燥肌なので、これに変えてみました。もう、かゆがったりもしないし、毛もつやつや。オイルをつけて乾かしたばっかりは毛がちょっとぺたっとして見た目はあまりよくないけど、1日もしたらふさっとしてくるんですが。手触りも最高。
そんな安いけど贅沢なトリートメントをお受けたあと、どーしてもソファーに座ってる私達のひざにのりたがるんですよねぇ。なんでそん時はそんなに?ってくらい。普段はそうでもないのに。そして、とにかく気持ちよさそうに寝るんです。憎たらしいくらいに。
c0066898_11295346.jpg

なんかいたずらしたくなりません?この顔見てると。
c0066898_11302736.jpg

幸せそうな顔ぉ。私も寝てるときはこんな幸せそうな顔してるのかなぁ?あ、でもエステとかの後だったらこうだろうなぁ。いいなぁ、くぅは毎週エステ気分で。本犬はちょっといやみたいだけど。

読んでくれた方、 “読んだよ”のクリックお願いします。ブログランキングです。
c0066898_1426542.gif読んだよ
[PR]
by eritsin69 | 2005-10-11 11:33 | モノ

ニューヨークの水

うちに新しい電化製品がやってきました。よくオフィスで見る、これ!!
c0066898_1231776.jpg

Poland Springの水のデリバリーを頼み始めたんです。よくアメリカの水道水は飲んじゃいけないとか言いますよね?それは知ってたけど、ニューヨークに来て、お風呂をためたりすると、赤い水がでてきたりして、かなり「これはよくないなぁ」とは思ってたんです。でも、今まで飲み水は買ったのだったけど、料理に使ったりするのは、水道水をフィルターに通して使ってました。
日本は塩素殺菌だけどニューヨークの水道水はフッ素、オゾン処理が中心だから、おいしいなんてことを聞いたことがあります。ニューヨークのベーグルはニューヨークの水道水じゃないとおいしくないとか。でも心配なのは、うちのアパートが戦前に建てられて古いこと。ニューヨークの水道管全部がもう古くて腐敗してるってよく聞くけど、うちのアパートのとかもひどいんだろうなぁ、なんて思う。よく水止めてちょこちょこと工事してるし。工事の後の水がまたひっどいんですよねぇ。なんて言ってるけど、もう4年近くその水道水を使ってきちゃったんです、、。まぁ、しょうがない。これからちょっと気をつけよっと。
このデリバリー、Poland Springのホームページで申し込むだけ。うちは1ヶ月に5-Gallon(大体19Lくらい)のボトルを4本のプランにしました。そうすると1ヶ月$32.96.ほんとは2人暮らしだから3本にしようと思ったんですが、タダで借りれる水を置く台が4本目からグレードアップなんです。それがこの下。
c0066898_12164527.jpg

左から熱いお湯、冷たい水、室温の水が出るようになってて、すっごい便利。これで、だめ主婦度がどんどん加速すると思うけど。研究室にはお湯と室温のはあるけど、冷たい水はないなぁ。ちょっと優越感?なんかこういう便利なものって見てるだけでもすごく満足しません?つい、そばを通るとき、足を止めて眺めちゃうし。
そういえば、アメリカって、結構いろんな種類の水がスーパーで売られてますよね。ペプシからだしてるAquafinaとかコカコーラからだしてるDasaniとか。私、知らなかったんですが、あの2つって、水道水が浄水された水なんだそうです。でもPoland Springは天然水。これは私が勝手に思うことだけど、水道水を浄水しただけの水を買うなんてなんかすごく損した気分。きっと、浄水って一言じゃなくてかなりきれいにされてるのかもしれないけど。
こんな風に、いいもの、きれいなもの、健康に、って考えていくときりがないけど、水はやっぱり体にとって口にいれるものの中で一番大切なものじゃないかなーって思うから、ちょっとがんばってみました。

読んでくれた方、 “読んだよ”のクリックお願いします。ブログランキングです。
c0066898_1426542.gif読んだよ
[PR]
by eritsin69 | 2005-10-05 12:35 | モノ

私の中の大ヒット商品

日本へ向けて出発まであと3日。忙しい、、、忙しすぎます。今回、日本に帰国したときには、ビザの面接があります。今年になって、H-1ビザを取ったため、アメリカ国外に出たときは、その国のアメリカ大使館に書類をだして面接を受け、承認を得なくてはいけないんです。そのオッケー返事が出るのに1~2週間かかる模様。まぁ、私にとっては長く日本でのんびりできるのはかなりうれしーのですが。でも!!この書類の準備やらが大変大変。ものすごくめんどくさい。今まで行った国、しかも何年に、とか、これまで出た学校の住所やらまで書かなくてはいけないんです。こんなにめんどくさいと思わなかった、、、。なんとか終わりそうです。やっと。ブログもかなりほっといてしまったし。お土産も買わなくちゃー!!仕事も終わらさなくちゃー!!もうかなりパニックです。しかも暑いし。日本も暑いんだろーな。

c0066898_15385662.jpgこっちに来てから、日本でよく使ってたハンドクリームとかチープなグロスとか手に入れれないので、なんか探していたところ、1年前くらいに発見。それ以来ずーーーっと使ってるのが、この2つ。前にも書いたキールズのハンドクリームとリップグロス。
ハンドクリームは、Ultimate Strength Hand Salve。私の今の職業、頭よりもどこよりも手を使うんです。とにかく勤務時間中、手ばっか。だからすごく手が荒れるんです。しかも、ぴったーとするグローブをつけたりするし、ハンドクリームをつけてもすぐに何かを持ったりするので、ちょっとでもべたつきのあるハンドクリームだとすごく不便。つけてもふきとることになっちゃう。このハンドクリーム、すっごく効くのに、すぐ浸透して、べたつかないんです。においはあまりなくて、ちょっとだけミントっぽい?感じ。もう病みつきです。でもそのハンドクリームの紹介を見ると、Men's favoritesだって。そっか、私は重労働な男の人並みに手を酷使してるんだな。手をすごく使ってる人にすごいお勧めです。
もう一つ、グロスの方は、Lip Balm SPF 15。無色のもあるけれど、色つきのがいいんです。ほとんどノーメークの私は、口紅をつけると、くちびるだけ浮いて辺だし、無色のリップだけだと血色が悪くて、ノーメークすぎ。これをつけるとものすごくちょうどいいんです。グロスって飛んできた虫を捕まえちゃうのとかありますよね?すっごくべとべとしてて、「中華食べすぎ?」って感じの。ああいうのはちょっと、、、。しかもこれ、UVプロテクトはいってるし。パッケージにのってる色を見ると、「これは、きつすぎでしょー?」って思うけど、つけるとどっちの色もとってもナチュラル。これもかなりおすすめです。
そんなわけで、日本の人、すみません。アメリカの物紹介しちゃって。でも、アメリカに遊びに来たとき、アメリカに住んでる友達に会うときにぜひ手にいれてみてくださいね。

c0066898_16112999.jpg

うちに来たばっかりの時のくぅ。犬じゃないでしょー、どう見ても。

読んでくれた方、 “読んだよ”のクリックお願いします。ブログランキングです。
c0066898_1426542.gif読んだよ
[PR]
by eritsin69 | 2005-08-13 16:13 | モノ

便利グッズ

とにかく、「モノ」が好きな私は、もちろん便利グッズも大好き。日本では、ちょっとした発明品みたいなのとか、便利グッズ、多かったけど、こっちだとなんか、これ!!といったのがあまりないような。もあし何かいいのがあったらぜひどなたか教えてください。
日本からmikityが買ってきてくれたのがこれ。
c0066898_1311321.jpg

レンジでパスタ。電子レンジでおいしくパスタがゆでられる!代物。
c0066898_1312633.jpg

まず容器の目盛りまで水をいれて、フタに付いてるパスタ計量穴にスパゲッティを挿して分量を量る。水の入った容器にスパゲッティと塩を少々入れて、フタをしないで電子レンジで加熱するだけ。ゆでる時間は、一人分だと鍋でゆでる時間にプラス5分。便利だけど、ゆでるよりもちょっとだけ時間がかかる模様。
c0066898_1314469.jpg

できあがり。蓋に水切りまで丁寧についてるので、お湯をきって、何かとあえるだけ。いやいや、簡単です。電子レンジだから時間をはからなくていいし。
c0066898_131531100.jpg

宴会で大量にオリーブが残ったので、オリーブのパスタにしてみました。「いまいちかなぁ」と思ったんですが、なかなかいけました、これ。オリーブって塩からいから、パーティーとかでいっぺんに大量に買っちゃって残ると、使い道にものすごく困る。なんかいい使い道ありませんか?ごめんなさい、質問ばかりで。
だが!!ちょっとゆですぎました。うーん、アルデンテにするには、何回かテストが必要っぽい。

旦那さんがお風呂からでてくると、くぅは、何かものすごーく好きなガムをもらえます。一番好きなのは、どの犬もとっても大好きなグリーニーズ。
c0066898_13323891.jpg

グリーニーズは、アメリカの獣医師・栄養士・農学者によって開発されたクロロフィル配合ガム。口臭を抑え、歯垢や歯石の蓄積を予防、口内バクテリアの殺菌をします。しかも、グリーニーズに含まれるセルロースは、たんぱく質の消化を助ける働きがあり、グリーニーズそのものだけでなく、他の食べ物の消化効率も高めます。 そしてそして、全て人の食用と同じ原料を使用し、農業副産物・人工保存料・人工香料・人工着色料は一切使用していません。(ウェブより)なんて、とっても素晴らしいガム。
これをくぅに見せると、「くれくれ~!!」と大興奮。一旦あげて、何分かしてとりあげようとすると…
c0066898_1327917.jpg

ベッドの下に逃げ込みます。つかまえようとするともっともっと奥へ。学習してしまったかぁ…。「もう明日からあげないよ」とか怒った口調で何か言うと、こんな感じでくわえながら、じーっとこっちをうかがいます。クッキーを持ってきて、「それをくれたらあげる」というと、とりあえず、ベッドの下にグリーニーズを置いて、でてきて、クッキーだけもらおうと。そんなに甘くはないので、「もってこなくちゃあげない」って言ってると、クッキーとグリーニーズを見比べて、しかたなーーく、グリーニーズを持ってくるのでした。

お願い~!!読んでくれた方、“読んだよ”のクリックお願いします。ブログランキングです。
c0066898_1426542.gif読んだよ
[PR]
by eritsin69 | 2005-07-30 13:33 | モノ

Jacques Torres Chocolate

ちょっと前、っていってももう5月くらいに行った時の写真なんですが、その後すぐに風邪をひいて、更新できなかったのを、今日。今週、日本から友達が来て、「ニューヨークのいいお土産ない?」って聞くので、紹介をかねて、と思って。
SOHOでお買い物した後、よく寄るのが、Jacques Torres Chocolate。なぜなら、アッパーウェストに向かう地下鉄の駅に近いからっていうのもあるけど、ここのチョコレート、すごい好き。なんといっても、”ニューヨークのチョコレート”っていうところがかなりお気に入りなポイント。ゴディバとかおいしいチョコレートってあるけど、やっぱり、お土産にするなら、ニューヨークのものでないと。ということで、お土産のためにも使わせてもらってます。なにせ日本未発売らしいしね。最初は、ブルックリン地区のウォーターフロント開発区にある倉庫街にオープンしてそこにしかなかったけど、今ではとっても便利なソーホーもあります。共同経営者は3人。お店の名前のお店の名前にもなっているフランス人のジャック・トレスさんと、アメリカ人、と、あとなんと、日本人!!さすがいろんな人種のいるニューヨークのチョコレート屋さん。だからどんな人種のいもウケル、人気のチョコレートなのかも。
c0066898_13234361.jpg

ロゴも看板もすごく私の好み。
c0066898_13352234.jpg

店内な、ところどころ壁が赤く、照明はちょっと落としてあり、ちょっと落ち着いた雰囲気。子供のためのお菓子ショップではなくて、大人のための、、って感じ。チョコレートを買うカウンターと、何か買ってそこで食べれるテーブルもあり。
c0066898_13393083.jpg

そして一番の特徴は、工場が隣にあること。ここで作った生チョコを新鮮なまま売れるって事ですねー。すごいこだわり!!外からでも工場が眺められます。こういう風に、作ってるところが見られるってうれしーですよね。レストランとかでも作ってるのが見られるところってすごい好き。なんか安心というか、気持ちがかきたてられるというか。
c0066898_1342969.jpg

生チョコは、カウンターで、自分で好きなのを選んで、箱詰めしてもらえます。その数、約30種類。ひとつひとつの味は、Jacques Torres Chocolateのホームページでも見れます。前にChocolateのところでも書いたのですが、チョコレートは、お肌にもダイエットにもいい。でも、このカカオたっぷりのdark chocolate限定ですけど。このチョコ、近所で買うようなミルクチョコレートとは違って、日本人のとっても甘すぎず、一つ一つに味がと香りがちゃんとあって、カカオを楽しみながら、味わって食べれるチョコだなーって思います。なにせ1つ約1ドルですからねぇ、味わって食べますよ、そりゃ。でも、それだけの価値があると思います、絶対。
他にもチョコで作られた芸術品がいっぱい。
c0066898_13481615.jpg

たとえば、チョコのハイヒール。かなり大きいんです。普通に履けるくらい。かなり喜ばれるプレゼントになりますよねぇ。
この日は、ちょうどもうすぐ父の日。こんなの見つけました。
c0066898_13472693.jpg

近づいてみると、、、
c0066898_13505222.jpg

箱を開けると、日曜大工道具が!!アメリカンファーザーです。日曜大工しなくても、これは、かなぁりうれしいなぁ。ほんっと芸術。
他にも、、、
c0066898_13531257.jpg

アメリカ人大好き、特大チョコチップクッキーや、変り種チョコなどなど。他にも、ナッツや私の大好きなプレッツェルのチョコがけの袋詰めなんかは、人数が多いところにのお土産としては、安いし、おいしい、いいかなぁ、と。ここのチョコがけプレッツェル食べたことないなぁ、食べてみなくちゃ。そりゃもうぜったいおいしいんだろうなぁ。

でも、買い物の後、しかもちょっと寒い時に、
c0066898_13555852.jpg

カウンターで頼んで、絶対飲んで帰るのがこれ。
c0066898_13562946.jpg

ホットチョコレート。まさに絶品です。粉をとかして飲むのとは全然違って、変な甘さがなく、とんでもなく濃厚。いっぺんで寒さがふっとびます。そして、顔が”ふぅ~”な感じになるし。買い物で使った集中力がやわらぎ、「今日、あんないい買い物したなぁ」とか、「あれ、買おうかな、どうしようかなぁ」とか妄想にふける至福なひとときです。

お願い~!!読んでくれた方、“読んだよ”のクリックお願いします。
c0066898_1426542.gif読んだよ
[PR]
by eritsin69 | 2005-07-04 14:15 | モノ

Pearl SOYMILK

ニューヨークでは、日本のテレビ番組を毎日1時間、夜に放送してるのですが、番組の間にもちろんCMがあります。CMで前から気になってたのが、キッコーマンのPearl SOYMILK。「パァルソイ、ミルク♪」のリズムが頭から離れなくて。JASマートでいつもは、3ドル弱くらいで売ってるのですが、「ちょっと高いかなぁ」と思って買ってなかったのが、今はセールで2ドル弱。これを機にと思い、早速買ってみました。
c0066898_15234885.jpgPearl SOYMILKの特徴は、
★厳選有機大豆を使用。
★牛乳と同じレベルのカルシウム、ビタミンA、Dで栄養強化
★コップ一杯で7グラムの大豆タンパクが摂取可能
★牛乳が苦手な方や乳糖府不耐症の方に最適
★ノン・コレステロールでなめらかな口当たり
★保存料無添加、無着色で体に優しい。
このPearl SOYMILKには何種類かあって、今回は、originalとCreamy Vanilla、Tropical Delightを買ってみました。って、4種類のうち、もう3種類も買ってしまった。ちなみにあとの一つは、Greenteaです。Originalは飲み干しました。ちょっと甘いのが難点なんですが、シリアルにかけるととってもおいしかった。きのうカルーアミルクをこれで割ったのも、予想通りおいしかったです。これそのものは、まさに牛乳のちょっと甘い感じ。日本で飲んでみた豆乳は、「豆――!!」感がありましたが、これは、すごい薄いです。やはりアメリカ人向けなんでしょう。Creamy Vanillaの方は、originalが牛乳だったら、ちょっと生クリームを混ぜた感じ?
私、牛乳を冷たいのを飲むの嫌いなんです。あったかいのはいいんですが。中学生のとき、中学、お弁当だったんですが、牛乳だけ配られてたんです。あれが嫌で嫌で。誰かにあげたりいろいろしたんですが、ある日、「いっか」と思って、先生の横にある牛乳のを運ぶかごに返しに行ったら、すごい怒られて。「何で飲まないんだ!!」と。「寒いから」って答えたら、またその答えがかっちーんときてしまったらしく、ますます怒られて。それ以来、もっと嫌いです、牛乳。そんなわけで、この豆乳、私の弱い骨(前にローラーブレードで、走ってるときでなく、脱ごうとしてたときに骨を折った、、)にはとっても最適です。そんなわけで、かなり遅れて、豆乳ブームにのってみました。
ネットで豆乳について調べてみたら、この豆乳ブーム、きっかけとなったのは、なんとアメリカの食生活見直し政策だそうです。1977年、アメリカ政府は世界的な権威者を集めて、アメリカ人の食事と生活習慣病について調査をした結果、このまま生活習慣病が増加して医療費が増えれば、経済が破綻しかねないという報告がされたそうです。そこで注目されたのが大豆タンパクを多く摂る日本の食事。大豆たんぱくは有害なコレステロールの低下に有効で心臓疾患のリスクを減少させることがわかってます。アジア人は西欧諸国の人々に比べ、なんと初句時で約30~50倍の大豆たんぱくを摂取してます。だから、極東での心血管疾患の発生率は西欧諸国よりも有意に低いそう。そして、アメリカでは豆腐や豆乳などの大豆食品が積極的にとりいれられるようになったそうです。豆乳は、他にもすごい効果があるんです!!今回これを知ってよかった、私は。絶対読んでみてね。
c0066898_15253049.jpg牛乳を飲んでいると、過剰な脂肪分が心臓近くの血管に動脈硬化を起こさせるもとになります。
その他にも、若くして白内障になるとか、人より早く骨粗鬆になるという問題があるのです
その理由として、日本人というのは白人と違って離乳期を過ぎますと、牛乳の糖分ラクトースを分解する酵素ラクターゼがなくなってしまう乳糖不耐症の人が殆どだからということがあります。
 哺乳動物は本来、離乳期の断乳後は母乳であっても消化できなくなって下痢っぽくなり、そのお陰で親離れをし、自立していける仕組みになっているのです。
 日本人の場合、この哺乳動物本来の仕組みが生き残っているのです。

知ってましたぁぁ??私は、かなり驚き。「牛乳飲むといい!!」と教えられて生きてきたけれど、こんな事実もあったとは。きっと、私の体は、「体に悪いから牛乳嫌い」って勝手に思ってくれてたのかも?!
犬も牛乳いけないんですよ、ほんとは。うちでは1滴も飲ませてません。子犬が牛乳を飲む姿を見たことがいっぱいあるし、絶対大丈夫だと思ってたのに、このことを知ったときもかなり衝撃的でした。犬用のミルクとかも売ってるけど、豆乳いいなぁ。どなたかアメリカで、無糖の豆乳を買えるところ知りませんか?

お願い~!!読んでくれた方、“読んだよ”のクリックお願いします。
c0066898_1426542.gif読んだよ
[PR]
by eritsin69 | 2005-06-12 15:34 | モノ

Blue Jeans

ニューヨークは、ほんとBlue Jeans人口が多い。日本も多かったけど、そんなもんじゃありません。周りを見て、Blue Jeansがいないことがないくらい。ニューヨークに溶け込みたかったら、まずBlue Jeansを履いてみる。これが一番てっとりばやい方法、かも?!私も、仕事がら、ほとんど毎日ジーンズ。最近お気に入りのを紹介。
c0066898_13545135.jpg

流行のdestroyed jeans。右はHollister。左はAbercrombie&Fitchのクロップドジーンズ。
c0066898_141457.jpg

Hollisterのは、ポケットのところや裾にキラキラがついてて、とってもガーリー。でも、裾のキラキラは、、、裾処理したら、なくなってしまうから、、ものすごくさみしいのですが。あー、悲しすぎる。形は、かぁなりローライズです。でも、しゃがんでも下品なくらい見えたりしないから大丈夫。周りの目の毒にはなりません!!
c0066898_1472960.jpg

右のAbercrombie&Fitchは、ふくらはぎの筋肉のふくらみの一番下くらいまでの竹。左前にちっちゃいポッケがついてます。後ろのポケットのdestroy具合もとってもいい感じ。形は、これまたローライズで、結構ぴったりします。
c0066898_14112873.jpg

この2つは一番よく、毎日のようにはいてるもの。左が、Citizens of Humanityのもの。右が7 for all mankindの。
c0066898_1418385.jpg

このCitizens of Humanは、2003年F/Wコレクションより、アメリカをはじめヨーロッパ、日本で同時デビュー。2003年2月に元SEVEN FOR ALL MANKINDのデザイナー「Jerome Dahan」により設立されたブランドです。こだわりのジーンズを作り続けてきたジェロームが新たに放つアイテムは、素材・シルエット・加工などに贅沢なまでにこだわり、他のブランドとの差別化を図っているのが特徴らしく、25~30歳のキャリア層をターゲットとして、クールでスタイリッシュなジーンズコレクションを提案しているそうです。
前方にポケットが2つついていて、ウエストの部分が前から後ろにかけて斜めにデザインされています。これによって、ちょっとヒップアップをねらってる?多分。そして、センタープレス。ポケットがカジュアルですが、センタープレスとこの色で結構上品な感じ。なにせキャリア層をターゲットですからね。
右側の7 for all mankind。これが一番人気があり、ニューヨークでもほんとよく見かけます。2000年秋ロサンジェルスを拠点とし、フランス系アメリカ人の Jerome Dahan(ジェローム ダーハン)により設立されたジーンズを中心としたブランド。米国・日本で絶大な支持を得て、事実上、現在も人気No1の座に君臨するデニムブランドで、縫製、加工は全てUSAにて行い、特殊ブラストやセンタークリーズ加工などを施したジーンズは、古さと新しさのコントラストが強調され、深みと個性を持ち合わせた洗練されたものとなっているそう。また、ディティールは、SEVENの「S」をモチーフに刺繍をしたバックポケットやベルト裏のロゴプリントなど細部にまでこだわっています。シルエットは、ヒップハングのブーツカットで、センタークリーズとの相乗効果により今までにない脚長効果が期待できます。うーん、素晴らしい。後ろポケットのSモチーフは、キラキラになってたり、いろんなバージョンがあるんです。
Citizens of Humanityも7 for all mankindもセンタープレス。このセンタープレス、日本人に多い、O脚やお尻がぷりっといい感じでない人にはとってもいいんです。かなりカバーできます。私、少年体型。でも、このジーンズのおかげでちょっと女らしい体型に化けられてる、、と思う。
c0066898_14293439.jpg

あとの2つは結構前に買ったもの。左がEarl jean。右はTheoryです。
左のEarl Jeanは、日本ではかなり前から脚長ジーンズとしてかなり有名ですよね。ネーム"EARL JEAN"は"REDNECK&ROYAL"の意。 EARLとはBLUE COLORを意味するREDNECKとそれとは相反するROYALという意味を持つそうです。このジーンズは、形はストレート。体に一番あうのがこのジーンズなんですよねぇ。もう何年もはいてるから色もいい感じになってきました。うふ。
右のTheoryのはストレッチがはいってて、スパッツのようにぴったりなジーンズ。色はすごい濃いブルー。なんにでもあう形ではないけれど、夏には裾を折ったり、冬にはブーツに入れたりしてはいてます。
おんとBlue Jeansは、どんどんと新しいブランド、形、デザインが出て、とっても楽しい。たくさん、やり過ぎなくらい試着してみて、デザインも気に入って、形、すごく自分にあったのを見つけれるとほんと幸せ。
今度狙ってるのは、True Religion。狙ってるジーンズを試着しに行く前ってとってもアドレナリンでます。これであわないとがっかりなんですが。あいますように!!

お願い~!!読んでくれた方、“読んだよ”のクリックお願いします。
c0066898_1426542.gif読んだよ
[PR]
by eritsin69 | 2005-06-05 14:47 | モノ

mangoで美容

c0066898_13385331.jpgSarabeth’s Kitchenのジャムをようやく買ってみました。前から気にはなってたのですが、スーパーで他のジャムと並んでると「高!!」と手が引っ込んでしまって。でもあの有名なSabeth's kitchenのジャム、このまま経験せずには帰れないと決心。Fairwayで$6.99でMango Strawberryを購入しました。なんでもかんでもとりあえずマンゴーを最初に買ってみるのが私のくせです。オレンジアプリコットマーマレードは「伝統のジャム」と言われてるし、ブラッドオレンジマーマレードは有名だし、絶対こっちの方がおいしいとは思うのだけれど。でも、実際手にとってみるとビン大きい。これで$6.99だったら全然高くないかも。よぉし、いろいろ試すぞ!!Mango Strawberryは、結構甘め。でも、マンゴーの濃厚な感じにイチゴのちょっとふにゃっと柔らかな感じがあわさってとってもいい感じです。ヨーグルトにかけるととってもグー。
このサラベスキッチンのジャム、日本によくあるジャムと違うらしい。果肉と砂糖をとろみがつくまでゆっくりと煮詰めた加工食品を日本では「ジャム」と総称するけれど、欧米ではその仕上がり状態で呼び方を変えていて、このサラベスのは、正式にはジャムと呼ばないらしい!?このジャム(?)は、糖分がわずか45%程度。分類が厳しいアメリカではスプレッドという類にはいるらしいです。いやいや、こだわってるというか複雑すぎというか…。あ、そしてそして、この加えられた糖分である砂糖は、甘みを出すためだけでなく保存性を高め自然のとろみをだす働きをするもの。とろみを出し、固めるための凝固剤であるゲル化剤や増粘剤、安定剤などは一切加えていないらしいのです。パチパチパチ~、お見事。そんなわけで、このジャム…じゃなくてスプレッド、リピート買いします、必ず。(誰に宣言?)

c0066898_13391831.jpgこの日、The Body Shopで、Mango Body Scrub($16.00)とMango Body Butter($16.00)もゲット。だって、Mango Body Butter買ったら、もう一つのマンゴー物、半額だったからぁ。(言い訳)このMango Body Scrub、シャワーの最後にとって、マッサージするように全身すると、最初はつぶつぶしてるけど、10秒くらいで、つぶつぶが溶けて消えてしまいます。最後は、ぬるっとしたクリーム。これを流すと、仕上がりは、肌がぺたっとした感じ。はっきり言ってあまりさっぱりしません。あと、もうちょっとつぶつぶがもってほしい。でも、夏にはあまりよくないけど、冬にはすごくいいかも。タオルで体の水気を吸い取るとクリームつけなくてもいいくらい肌がなめらかです。この体にMango Body Butterをぬると、肌ぷるぷる。乾燥肌だし、ひじとかひざとかがさっとしてるから私にはすごくいいかも。もっと暑くなったらもうちょっとさっぱりめがいいかもしれないけど、乾燥肌の人にはすごいおすすめ。マンゴーの香りもいいです。

こんな感じで私、すごいマンゴー好きですが、マンゴー、みなさん知っての通り美容にすごくいい。まず肌にとっては、
★くすみや黒ずみの原因にもなる古い角質を柔化させ、やさしく除去してくれる力があるらしく、顔色が明るくなってつるつるのお肌になる。
★マンゴーにはビタミンC・Aが豊富に含まていて、ビタミンCはコラーゲン生成を促進し、またビタミンAは肌荒れを抑える。
★ビタミンB1、ビタミンC、ビタミンE、βカロチン、カロチン、リンなどが豊富に含まれてて、
これらの要素は抗酸化作用が強いといわれている。

体にとっては、
★ビタミンAは、目の疲れや肌あれを抑え、ビタミンCはコラーゲンの生成を助け、ハリのある肌を保ち美肌効果が期待できる。
★基礎代謝を活発にして体の免疫力を高めるので、風邪をひいたときなどに有効。
★ビタミンA、Cともに抗ガン作用があることも認められている。
★β-カロテンには心筋梗塞や脳卒中を防ぐ作用があることも認められている。

そんなわけでその日、マンゴープリンまで作っちゃいました。作り方はものすごく簡単。この私が簡単っていうくらいだったら、よほど簡単なんだろーと私を知ってる人は思うのだろう。材料は、4人分。マンゴー(熟したもの)2個、グラニュー糖70g、粉ゼラチン5g、生クリーム100cc、牛乳50cc。
(1)マンゴーの皮をむき、身を切り落としてボールに入れ、泡立て器で身を崩す。
2)適量の熱湯で粉ゼラチンを溶かす。
(3)(1)に生クリーム、牛乳を入れて混ぜ、(2)を入れて更に混ぜ合わせバットに移して冷蔵庫で冷やす。
ね、めちゃくちゃ簡単でしょ?熟したマンゴーを買ってくるのがポイントです。

読んでくれた方、“読んだよ!!”のクリックお願いします。
c0066898_1426542.gif読んだよ!!
[PR]
by eritsin69 | 2005-05-18 13:43 | モノ

new化粧水

c0066898_1354336.jpgこの前なくなったポンズダブルホワイトの次に購入してみたのが、LoccitaneのImmortelle Essential water face。Loccitaneは、前に買った、ソルトスクラブがすごくよくなかったため、ずっと敬遠してました。このスクラブ、ひざとかかかとなどに使ったんですが、手にすごくしみるんです。ちょっとつけただけでひりひりして。ほとんど使えないまま、手だけ荒れました。しかも、なんかもうオンラインにない?!でも、化粧水が何か必要になって、インターネットでいろいろ調べました。ニューヨークなだけに、日本製のを買おうと思えば、ちょっと日本よりは高いけど買えるんですが、せっかくなので、アメリカ製か、アメリカで買うと安いのを買おうと思って。
このLoccitaneはフランス・プロヴァンス地方の大自然の恵みを生かした、ナチュラルテイストな商品を売るブランド。そして、このImmortelle Essential waterは日本の口コミサイトで評価が高かったので、決めました。このイモーテルスキンケアシリーズは、永遠に枯れることのない花、イモーテルのエキスをたっぷり配合したアンチエイジングスキンケアなんです。化粧水も、アンチエイジングにしてみました。
c0066898_13543574.jpg入れ物はビンで、置いておいても見かけいい感じ。そして、香りはすごく強いです。でも、いい香りです。こんな強い香りのをまだ使ったことがなかったので、かなりとまどいましたが、顔につけるととってもしっとり。私は肌が弱いので、この香り、使ってるうちに、肌が反応してきて荒れてしまうのでは?と心配だったんですが、もう2週間、全然大丈夫。潤いも〇です。やっぱり自然派化粧品っていうのがいいのだろうか、、?でももうすぐ夏。これがなくなったら、美白な物にかえなくては。でも、こっちのであるだろうか、美白物。何か知ってる人がいたら教えてください。
[PR]
by eritsin69 | 2005-04-11 13:56 | モノ
以前の記事
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2008年 10月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
Sumile(すみれ)-..
from NYC diary-街(まち..
とうとうSHABURIに..
from fujikoちゃん、New ..
ニューヨークの日用品屋さ..
from ニューヨーク・会計業界OLの日常
「一ヶ月の予約待ちだよ!..
from Bounding in Ne..
3月28日
from DELICIOUS NY
3月28日
from DELICIOUS NY
JUNOESQUE BA..
from double face-d
進化するアメリカの日本人..
from アメリカとビジネスしよう!
金太郎 @新橋 (ジンギ..
from 東京右往左往
きらく亭 @南麻布 (焼肉)
from 東京右往左往
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧