編む*寝る*縫う


アメリカ、シンシナティの暮らし
by eritsin69
プロフィールを見る
画像一覧

薬屋

最近、少しばかり仕事がいそがしいんです。私、波に乗るとついのめりこんでやってしまうんです。まぁ、波にのるのはなかなかないけれども。しかも、結構イベントも多くて。っていっても飲みとかちょっとどっかでご飯とかなんですが。やっぱ春ですね。日本でも働いてる人は、新入社員歓迎、家族のいる人は、新学期だったりと、春はなにかといそがしい季節ですよね。
この前、病院で薬の処方箋をもらったんです。それで、土曜日にそれを近くのRite Aidっていうマンハッタン中どこにでもある薬屋さん&コンビニみたいなところに出したんです。大体、1時間くらいで用意ができるらしいんですが、まぁ、できたためしはない。なので、日曜日、旦那さんがちょっと寄ってくれたら、「保険のカードが使えない」と言われ、その日はだめ。「カード、使えない」この言葉、どんだけ聞いたもんか。前の保険の時は、行くたびにそうだった。まぁ、ここまでは、こっちが悪いのかもしれないし、全然いいんです。それで、ちょうどいいタイミングで、薬用のカードが送られてきました。って事はこっちが悪かったんだな、、、。
c0066898_14322060.jpgそして、今日、また行ってきました。そしたら、、、。なんと私の処方箋と薬がなくなったと?!なんてこった。そっから20分くらい待たされ、店員さんは黒人の女の人だったけど、すっごい大きい声で文句いいながら探してるし。「文句いうな、文句ぅ、そっちが悪いんだろー!!」と思いながらむかむかと待ってたら、やっと違う人が私の名前を呼ぶので、行ってみたら、あったらしい。ここで何か言わなくては、くやしすぎると思い、「何の問題があったの?!」と言ったら、すごい大きい声ですっごい近くで言ったにもかかわらず、無視。まったく聞こえないふり。しかも、にらんでる。とってもふくよかな顔に埋もれてるのに大きい目で、すっごいにらんでる。目が、「黙って、早く金払え」って脅してる。すごい、すごぎる、あのず太い神経。いつもながら感心します、特に中国人、黒人、メキシカンの女の人には。もうかなり慣れたけれど、やっぱどっと疲れる。私、ずっとここに暮らしてたらこうなっていくのかしら?そうなっても友達でいてくれる?
くぅは日向ぼっこ大好き。じいさんです。
[PR]
by eritsin69 | 2005-04-13 14:33 | 日常
以前の記事
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2008年 10月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
Sumile(すみれ)-..
from NYC diary-街(まち..
とうとうSHABURIに..
from fujikoちゃん、New ..
ニューヨークの日用品屋さ..
from ニューヨーク・会計業界OLの日常
「一ヶ月の予約待ちだよ!..
from Bounding in Ne..
3月28日
from DELICIOUS NY
3月28日
from DELICIOUS NY
JUNOESQUE BA..
from double face-d
進化するアメリカの日本人..
from アメリカとビジネスしよう!
金太郎 @新橋 (ジンギ..
from 東京右往左往
きらく亭 @南麻布 (焼肉)
from 東京右往左往
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧